本文へスキップ

後悔しないお葬式 葬儀社選び

家族葬の「グローバルケア」と呼ばれている理由とは?

「グローバルケア」が、家族葬の「グローバルケア」と呼ばれるのは、「グローバルケア」が、家族葬を専門で行っているからではありません。

「グローバルケア」では、一般の葬式や大型の葬式も行っています。

そのようなお葬式の規模にかかわらず、家族葬のような暖かさを失わないお葬式を心がけているから、家族葬の「グローバルケア」と呼ぶようにしているとのことです。

家族葬 グローバルケア NHK

家族葬の「グローバルケア」の「お客さんとの3つの約束」と「サンない」

グローバルケアの「お客さんとの3つの約束」

“私たちはお客様との約束を必ず守ります”
“私たちは心からのサービスを約束します”
“私たちはお客様の期待に応える事を約束します”

グローバルケアの「サンない」

1)式典経費の徹底削減 “自社の会館を所有しない”
会館ホールの維持経費を葬儀費用に反映させません。
2)品質管理と責任施行を徹底 “外注の式典施行と、下請け施行をしない”
弊社の式典担当者はすべて自社社員です。
3)儀式の本質を重要視 “過剰なイベント要素のサービスはしない”
お仕着せな演出は致しません。
葬儀式の本質を最も大切にしています。

そんな家族葬の「グローバルケア」だからこそ、NHKをはじめ、多くのマスコミや雑誌で取り上げられ、高い評価を得ているわけです。

グローバルケアの体験・資料請求 >> 家族葬のグローバルケア

ナビゲーション