海洋散骨 代行散骨

海洋散骨には、3つの方法があります。

海洋散骨にも色々な方法がありますが、分類すると主に3つの方法となります。

海洋散骨には、3つの方法があります

海洋散骨の3つの方法

  • (1)家族や親族だけで行う個人散骨(チャーター散骨)。
  • (2)乗り合わせで行う合同散骨。
  • (3)専門スタッフが代理で行う代行散骨(委託散骨)

また、自分の最後は自身で決めておきたいと願う方のため生前予約もあります。あらかじめ、申し込み手続きを済ませ予約しておくことも可能です。

上記の(1)と(2)の散骨方法には、共通点があります。

それは、散骨を希望する遺族の方が船に乗って海に出るということです。

そのため、船が苦手、船酔いしやすい、体の具合が悪い、遠方に出かけるのは無理、天候に左右されたくない等の理由で(3)の代行散骨(委託散骨)を希望する方も大勢います。

ところで、海洋散骨を低料金でお願いできて、信頼できる代行業者はどこ?

「お坊さん便」や「シンプルなお葬式」で有名な「みんれび」では、海洋散骨のご案内もしています。

みんれびの海洋散骨の費用は、他社の場合、78,000円なのに、みんれびでは、総額49,800円で行っています。

また、お葬式との格安パックプランに、海洋散骨をお願いすることができます。

なお、シンプルな海洋散骨では、3つのプランが用意されています。

それぞれのプランの料金は下記の通り資料に記載されています。

シンプルなお葬式の海洋散骨「シンプルな海洋散骨」

なお、上記の2枚の画像は、資料請求をした時に送られてきた「シンプルな海洋散骨」の一部をコピーしたものです。

このように、シンプルなお葬式に資料請求をすると、海洋散骨に関する資料も同時に送られてきます。

海洋散骨を行う場合、遺骨は灰状にして散骨します。散骨して後悔するようなことがあれば、もとに戻すことができません。関係者で話し合って、十分に検討してから散骨にするかどうかを決めましょう。

ナビゲーション