本文へスキップ

格安の葬儀 葬儀費用を安くするための方法

格安の葬儀を行いたい!葬儀費用を安くするための方法

格安の葬儀を行うことは可能です。

格安の葬儀を行うには、格安の葬儀をしてくれる葬儀社を選ぶ以外にありません・・・ということです!

というのは、葬儀費用は、葬儀社のプランによって大幅に変化するからです。

以前、葬儀は豪華に行うのが故人のご供養になるという考えから、一度の葬儀に数百万円をかけるが当たり前という風潮がありました。

しかし最近では、質素であっても心のこもった葬儀を希望するようになり、格安の葬儀を行う葬儀社も増えてきました。

また、NHKなどのテレビでも、シンプルな形態の葬儀を紹介するようになってから、葬儀に対するイメージもずいぶん変わってきました。

いずれにしても、良いお葬式とは、葬儀の費用が高額であったかどうかということではなく、故人をどれだけ感謝してお見送りできたかという心こそ大切だと思います。

格安のお葬式ができるプランのご紹介(すべて全国対応)


格安の葬儀 葬儀レビ

【葬儀レビ】

葬儀レビは、依頼者の申し込みに応じて、複数の葬儀社の一括見積りを紹介するサービス会社です。このため、個々の葬儀社に見積もりを請求する必要がなく、短時間で地元近郊の葬儀社の料金がわかります。

>>葬儀レビの概要をまとめました


格安の葬儀 シンプルなお葬式

【シンプルなお葬式】

シンプルなお葬式では、格安のシンプルな葬儀プランを用意しています。火葬・一日葬・家族葬など、すべてのプランが追加料金なしの定額料金で提示されていますので、安心して葬儀の依頼ができます。

>>シンプルなお葬式の概要をまとめました


格安の葬儀 小さなお葬式

【小さなお葬式】

小さなお葬式は、NHKでも紹介された信頼のサービス会社です。

追加料金なしの定額で、火葬・一日葬・家族葬などのプランを提供しています。依頼件数が年間24,000件、日本一という実績があります。

>>小さなお葬式の概要をまとめました


格安の葬儀を行うための方法

火葬式(直葬)を選ぶ場合

火葬式は、お通夜と告別式を行わない分、格安の料金となります。

このように、火葬式(直葬)は、通夜と告別式をしないことで、必要最小限の葬儀となります。

「シンプルなお葬式」や「小さなお葬式」では、火葬式の葬儀プランを選ぶ依頼者が、他のプランよりも多いという実績があります。これは、それだけ多くの人が火葬式を利用しているという裏付けにもなっています。

次に多いのが、家族葬です。この家族葬は、通常の葬儀と同様に通夜と告別式を行うものですが、家族を中心とする親しい人だけの参加となるため、人数を限定して行う分、格安となります。最近は、家族葬を選ぶご遺族が非常に多くなりました。

ご僧侶を依頼する場合

なお、「シンプルなお葬式」や「小さなお葬式」では、ご僧侶を定額費用で依頼できるサービスもあります。ご僧侶を呼ぶ必要のある場合は、併せてお願いするケースが多くなっています。

例えば、「シンプルなお葬式」を火葬式で行う場合、戒名授与・お車代・お膳料・心付けを含めて55,000円の定額料金となっています。

シンプルな葬儀のほうが好評価の時代になっています

火葬式・一日葬・家族葬は、いずれも家族やごく親しい間柄の人だけで行う葬儀スタイルとなります。

このようなスタイルで葬儀を実際に行ったご遺族の声は、好評価の方が多い結果となっています。火葬式や家族葬のほうが、心やすらかに、故人をじっくりとお見送りできたという感想を持たれる方が多いようです。


【関連ページ】

葬儀レビに関する口コミ

38歳 男性

葬式を出すにあたって葬儀レビを利用して最適な葬儀社を探すことにしました。
葬儀レビでは幸いなことに素晴らしい葬儀社さんを紹介してもらうことができました。
口コミを見ていると良くない業者にあたったという人も少なからずいるようですが、やはりこれだけ多くの葬儀社が登録されている葬儀レビですので、ある程度はそんな良くない業者が混じっている可能性はあるかもしれません。
葬式というものは結婚式もそうだと思うのですが、一生のうちに何度も出すものではないんですね。
また、複数葬式を出すにしても全く同じ業者をまた利用するということはおそらくないと思います。
そのため、葬式についての知識というものもなかなか蓄積できないというのが現状ではないでしょうか。
葬儀レビは用語集や費用の相場についての項目もあり、啓蒙活動も盛んなので、
今すぐ葬式を出す予定がないという人も一度覗いておいて損はないと思います。

43歳 女性

他の人も書かれていますが、葬儀レビに登録されている葬儀社についてはピンキリです。
ほとんどの人もそうだとは思うのですが、葬式でなぜここまでの費用が必要なのか、何のお金なのか、相場について詳しく知っているという人はいないと思うんですね。
私もよくわからないままとにかく近場の葬儀社さんを葬儀レビで見つけたので相談したのですが、本当によくわからないまま葬式が始まり、よくわからないまま費用を支払って・・・という状態でした。
実はこの「よくわからない」というのが一番葬式では危険なのではないか、と思った次第です。
葬儀レビに登録されている業者さんがすべてそうではないと思いますが、中にはコチラ側の無知さにつけこんで大金を請求するようなところもあるかもしれません。
なので、こうした事態を防ぐという意味でもまずは葬式に対して正しい知識を身につけることが大切なんだろうと思います。

45歳 男性

葬式を出すにあたりどこが良いかと思って葬儀レビで確認しました。
ほとんどの人がそうだと思いますが、葬式を出すことそのものが初めてなので、どこにどんな相談をすべきなのかということからしてよくわからない状態でした。
葬儀レビでありがたいと思ったのが、自身のニーズに沿った葬儀社を探しやすいという点ですね。
ニーズとしては基本的には費用と地域なんですが、全国の葬儀社が登録されている葬儀レビだけあって、非常にたくさんの選択肢を提示してもらうことができました。
幸いにして対応してもらった葬儀社さんが非常に丁寧で優秀なところだったので、こちらも安心して葬式を出すことができました。
さすがに「またの機会があれば・・・」という話は難しい業界ではありますが、葬儀レビを利用してこうした葬儀社とめぐりあうことができて良かったと思います。

57歳 男性

昔は葬式をするといえば地域の消防団やら自治会やらが出てきていろいろとやったものですが、最近では核家族化も進みなかなかそうもいかない状態が続いているようです。
葬儀レビはそんな「新しい葬式」のスタイルを示したものだと思います。
実際に葬式をお願いするところによって、その料金や葬儀の内容などは大きく異なります。
葬式なんてどこにお願いしても一緒だと基本的には思っていましたが、葬儀レビに掲載されている口コミをみるとどうもそのかぎりではなさそうです。
私の場合は、事前にどんな葬儀にしたいのか、何がやりたいのかといったリクエストをほぼ完全にヒアリングしてもらうことができました。
そして、そのリクエストについても可能な限り実現してもらうことができました。
大切な家族の葬儀ですので、信頼できるところにお願いしたいと思うのは誰もが考えることであり、そのための方法のひとつとして「葬儀レビ」を考えることは決して不自然なことではないと思います。

51歳 男性

葬儀を出す先をインターネットで探すことについてはいささか抵抗もありましたが、実際にさがしてみるとかなり手軽に見つけることができ助かりました。
葬儀というのは、何日もかけてやるものではないかわりに、どこにお願いするのかを見つける時間というのもかなり限られています。
その点、地域や自身のニーズから葬儀社を探すことができる葬儀レビは、短時間で葬儀を出したいところを探すという点で考えるとかなり最適なサイトと思います。
検索もしやすく、検索で見つけることができる葬儀社さんの情報についても優秀なところが多いので、基本的にどこにお願いしてもある一定のクオリティは保証されていると思います。
また、料金的な面についても最初にこちらで予算を決めておくことができますので、追加料金がかからないという点ではとても助かりますね。
もう少し見やすいサイト構成であればさらに良かったと思いますが、この点以外は特に気になることがないほど優秀なサイトではないでしょうか。

44歳 男性

葬儀レビの良い所は、自分の予算やニーズにあわせて葬儀をお願いするところが選べるという点にあります。
葬儀はこうやって出したい!というのは誰でもあると思いますし、それらの点を考慮した葬儀を出してくれるところを探せるのは葬儀レビだけだと思います。
何よりも実際に利用した人の口コミがあるというのはとても大きなことだと思います。
利用したことがある人の情報はとっても大切なものであり、自分が利用する場合にはどのような感じになるのかというイメージをつかむことにもつながります。
こうした口コミがしっかりと用意されているのは利用者にとってはありがたいと思いますし、評価が低い業者がいればそれも葬儀レビに返ってくることなので、その点は好感がもてると思います。

42歳 男性

葬儀を実際に出すとなると何から手をつけていいかわからないものです。
そもそもどこに葬儀をお願いして良いのかわからないということもあり、葬儀レビを確認して相談するところを探しました。
幸いにして、丁寧に対応してもらえるところとマッチングすることができましたので、結果的に葬儀レビにお願いして良かったと思います。
葬儀レビについては、料金や地域などから選ぶことができますので、自分のニーズにあった最適なところを探すことができます。
葬儀を出すとなるとどうしても時間があまりない状態で良いところを探すことになりますので、時間がない中で最適なところを見つけることができる葬儀レビはとてもありがたいと思います。
中には良くない業者もないわけではないと思いますが、葬儀社でそういうところはかえって少ないと思いますし、故人をしのぶ気持ちがあればどこでお願いしてもそれが一番だと思っています。

46歳 男性

葬儀レビは、実際に自分が葬儀を出すにあたり実に参考になりました。
私は葬儀レビで得た情報をもとに葬儀社さんと相談や交渉をしましたが、無駄な費用を使うことなく葬式を出すことができてよかったと思っています。
葬式代はあまりケチりたくない、とは思っていましたがその後の生活のこともありますし、無駄なお金を使うことなく葬式を出すことができたのは
葬儀レビでいろいろと情報を得ていたおかげだと思うのです。

50歳 女性

実際今、老人介護施設にいる母の葬儀のことを考えているとき
興味があって葬儀レビで見積もりをしてみました。
簡素なものにすれば10万代からできるようです。
ただ母は割に迷信深く、自分が信じている宗教に対しても熱心なので
その宗教形式での葬儀になるので、すこしオプションがつくかな。
それでも母が気に入った形で送り出してあげたいです。
いざというときに慌てたりしないために、早め早めに見積もりをするのをおすすめします。
わたしはこの葬儀レビを利用することによって、かなり葬儀関係の知識が豊富になりました。

61歳 女性

こうした葬儀社の見積もりサイトを利用するのは初めてです。
このサイト葬儀レビを通して葬儀をした場合には最大2万円キャッシュバックしてくれるそうです!
葬儀で割引なんて聞いたことないけど、いまはそんな価格比較をして葬儀社を選ぶ時代なんですね。
私の終活にも利用できそう。
全国500社の中から24時間365 日対応で見積もりをしてくれるのでかなり急ぎでも数社くらいだったら見積もりをくれるのじゃないかしら。
最寄りの葬儀社が見積もりをくれたときには、実際の金額が分かりました。
密葬や家族葬、直葬など、かなり簡素なタイプの葬儀なら、20万以下でできてしまうようで驚きです。

シンプルなお葬式に対する口コミ

41歳 男性

シンプルなお葬式の口コミ
「シンプルなお葬式」を利用して良かったという点は、予算を含めこちらの希望をほぼ全面的に応えてもらうことができたという点。
あれをしたい、これもしたい、ということになれば当然ながらお金がいくらあっても足りないが、それぞれに対してできる・できないといった明確な回答があった。
また、できなければできないで代案を提案してもらえたり
なんとか予算内に対応できる方法を用意してもらうことができた。
こうした部分を総合的に判断すると、結果として「シンプルなお葬式」にお願いした甲斐はあったと思います。

67歳 男性

ここが気になって一度電話してみました。みなさんがゆっくり話してくれるので内容が理解しやすかった。こんなに安くお葬式が出せる上に、分割払いもできるので、いまから年金で払っておくこともできますね。
誰にも煩わされない一人暮らしだけど、そのなかで最後のことだけはきちんといまから決めておきたい。墓も永代供養にすると決めたから、もうやりのこしたことはないね。年寄りはあとは元気で達者で暮らして、いつでも逝けるように準備するだけ。

55歳 女性

有名人ならいざ知らず、大きな葬式出してその大きさを競うような時代は終わったよね
今はなるべくシンプルな形で、家族だけで送られるっていうスタイルが増えているみたい。
私も家族だけで呑気に送られたいから、今から家族に話しておこうと思う。
いつも「お母さんはせっかちだから」って笑われるけど、もう私の母が亡くなった年になるからそんなに先の話じゃないし、それに今から用意するお金や、やることをやっておいて後悔がないようにしておきたい。
私は生きているうちになんでも好きなことをしてピンピンころりで逝きたいわけ。
家族葬ならここで398000からできるみたい。やっぱりシンプルなお葬式は安いね。
資料請求するとエンディングノートももらえるらしいし。一度真剣に見積もりとか出してもらおうかな。

64歳 女性

テレビで終活の特集があって、ここのシンプルなお葬式に興味を持ちました。
業界最安値の価格で、総額で15万以下のお葬式なんて聞いたことがありません。
でも、私のお葬式は常々質素に、本当に近しい人だけでって考えていたので、ここなら私の理想のお葬式が出せそうでなんだか見つけて嬉しかったです。
友人との間でも、最近病気の話題の他に、お葬式やお墓の話題もちらほら出るようになりました。
以前は意識的に避けていたのですが、最近はテレビでもやるようになったし、子供とも早めに話し合っておいたほうがいいよね、ってよく話題になります。
進んでいる人は、もうすべて契約して自分でお金支払っているっていうから。
ただ、ネットでのお葬式契約が広まるに従って、悪徳業者も増えているっていうから、それだけは気をつけないとね。

44歳 女性

シンプルなお葬式では、文字通り葬式について「シンプル」に考えることができます。
とかく葬式といえば香典やらお布施やら何かと謎のお金がかかるものというイメージがあり、そのお金を支払う先というものについても不明瞭な部分がたくさんあるものです。
シンプルなお葬式は、こうした複雑怪奇なお葬式の費用についても文字通りシンプルに取り組んでもらうことができましたので、安心してお金を用意することができました。
葬式の当日になってお金のことばかり心配ということでは亡くなった人に対しても失礼かもしれませんし、そんなお金の心配をしなくて済むというだけでもシンプルなお葬式にお願いした甲斐はあったと思います。
支払う先についてもお寺だったり葬祭場だったりとバラバラになるということもなく、ひとつのパッケージ商品として「葬式」というものを提供してもらえたというイメージです。
シンプルなお葬式に葬式の相談をして正解でしたね。

40歳 男性

シンプルなお葬式で親の葬式をお願いしました。
選んだ決め手となったのは、やはりこちらの疑問点をすべて確認することができ、それでいてとても丁寧に対応してもらえたという点です。
料金的にもこちらが出せる範囲の金額でおさめてもらうことができ、そのうえでこちらの要望も組み込んだ葬式となりました。
もちろん葬式ですので、結婚式みたいに派手な演出ができるわけではありませんが、それでも親が生前好んでいた音楽を流してほしい、といったことやそのタイミングについてもしっかりと対応してもらうことができましたので、シンプルなお葬式でお願いして正解だったと思います!

49歳 男性

葬儀社のまとめサイトからホームページからこちらの「シンプルなお葬式」を見つけてきたのですが、驚いたのがそのまとめサイトに掲載されていた「香典プレゼント」というキャンペーンです。
葬式そのものよりも、こうしたものまでも既に「サービス」として展開されるような時代になったんだなと少し複雑な気持ちにさせられました。
確かにほとんどの人がお金がない、そんな時代ではありますが、それでも香典を出すためのお金くらいは予算としてとってあるでしょう。
時代が変わったといえばそれまでかもしれませんが、このような時代になったことについてはやはりなんともいえない気持ちになります。

42歳 男性

シンプルなお葬式を選んだ理由は、電話で相談した際に丁寧な対応だったこと、そしてこちらが不明に感じたことをすべて明確に応えてもらったことがポイントでした。
当日は多少の入れ違いもありましたが、何もかも予定通りにならないことは葬式に限ったことではありませんので、許容範囲と思っています。
何よりも中途半端に丁寧にならずに、やりたいと思ったことをすべて対応してもらえたという点が評価したいです。
特に葬式の途中であっても気になる点や疑問点があればその場ですぐに確認できたというのは大きいですね。
54歳 男性
「シンプルなお葬式」を利用している人の口コミを見ると、自分のように50代の人が多いことに気づきます。
やはりこのぐらいの年代の人が最も葬式に関係があるのかな?と思うのですが、自分もその一人です。
父親が長く入院生活をしており、葬式についても漠然と考えていたこともあったのですが、シンプルなお葬式はその頃から考えていました
。費用については見積から追加料金などもなく、本当に「シンプル」な構成で提案してもらえるということからお願いしてみても良いかなと思っていたものです。
実際に利用した感想としては、シンプルながらも葬式の基本はきちんと抑えているな、というものでした。
いろんな意味でこちらに相談して良かったと思います。

50歳 女性

母親が亡くなり、葬式を出すことになりました。
葬式をどこにお願いするかについては、限られた時間の中で「シンプルなお葬式」にしたのは、ひとつは料金がわかりやすかったこと、もうひとつは他の人からの口コミで高い評価が多かったことからです。
私が「シンプルなお葬式」にお願いして良かったと思う点は、他の人も口コミで書かれている通り「料金がシンプル」だったという点です。
また、不安な点や疑問点についてもしっかりと質問できた点も良かったです。
見積で設定されている金額については、それぞれにちゃんとした意味や理由があり、それらについてきちんとした説明があったのも良いと思います。

50歳 男性

家族の葬儀を出すにあたり、いろいろとたくさんのところを見て回ったのですが、「シンプルなお葬式」にしました。
たくさんのところを見たといいつつも、家族が亡くなってからほとんどそんな余裕がないのが現実ですが、その中でも出来る限りのことはしておきたいと思ったのです。
「シンプルなお葬式」についてはその名の通り「シンプル」に葬式というものを考えており、オールインワンにパッケージ化されているという点に好感をもちました。
お金をかけずとも、心をこめた葬式を出すことができたと思いますし、それができたのも「シンプルなお葬式」にお願いしたからこそだと思います。
葬式についてはいろいろと気になる点やわからない点がありますが、それらについてキッチリと説明してもらえる点もありがたい点でした。

  • はてなブックマークに追加

ナビゲーション

お葬式を安心・格安で行うには、まず資料を取り寄せてみましょう