ミキワ産業 墓じまい 粉骨 散骨

ミキワ産業「お墓のミキワ」では、墓じまい、粉骨、散骨のサービスも請け負っています!

このページでは、「お墓のミキワ」の墓じまい、粉骨、散骨等に関するサービスをご紹介します。

なお、「ミキワ」から「墓じまい」に関する資料を請求することができます。
 >> 資料請求の方法は下記で述べてあります。

ミキワ産業は、元々、墓所や墓石の設計・施工を主とする施行業者でした。しかし、最近になって、墓じまいに関する依頼や質問が多く寄せられるようになってきたとのこと。
そのような現状を考慮し、ミキワ産業では、墓じまい(お墓の解体・処分)から粉骨、散骨までをトータル的に請け負うサービスを始めました。

ミキワ産業のサービス 墓じまい、粉骨、散骨

最近は、お墓を処分する方も多いのが、実情です。

近年、少子高齢化が進んで、お墓を守ることが難しくなり、お墓を処分する方も増えてきました。また、高齢化が進む中で、お墓が遠方にあるため、お墓詣りに行くことができないという悩みをお持ちの方も多くなっています。

「墓じまい」とは?

お墓の処分では、現在あるお墓を完全に解体・撤去し、お墓のあった場所を更地にすることで、墓地や霊園の所有者に土地をお返しすることになります。このようなお墓の処分を「墓じまい」と言います。

「改葬」とは?

また、「墓じまい」を行うためには、現在のお墓からご遺骨を取り出して、次のご供養場所へ移動する必要があります。このような、ご遺骨の引越しを「改葬」と言います。

なお、現在の墓じまいでは、多くの場合、今後お守りするお墓を持たないことが多く、お墓から取り出されたご遺骨は、永代供養されるのがほとんどです。

墓じまい後のご供養先としては、永代供養墓、納骨堂、散骨などの自然葬、手元供養(自宅などに保管する)といった形態があり、ご家族や故人の遺志によって決められます。

ミキワ産業は、墓じまいから、粉骨、散骨まで全国展開!

ミキワ産業は、墓所・墓石の設計・施工に関して、20年以上の実績を持つお墓専門業者です。そのミキワ産業が、さらに、墓じまいから改葬先の手配、粉骨、散骨までのトータルサービスを2017年11月1日より開始しました。

具体的なサービス内容としては、インターネットを利用した申し込みより、「墓じまいの相談・依頼」、「行政代行、改葬先手配」ができるサービスを全国展開で提供することが可能になりました。

ミキワ産業が、新しいサービスを開始した理由

ミキワ産業(以下「ミキワ」と略称)に起きた最近の変化とは?

  • 墓所・墓石の設計施工を20年以上も前から行っているミキワ産業に、ここ数年、同じような、多くの相談が集まってきました。
  • その内容は、「遠距離でお墓参りが大変」、「管理費が負担になっている」、そのため「墓じまいを考えている」など、「墓じまい」に関する相談です。
  • そして、そのような相談を希望する方にお伺いすると、「改葬のための面倒な手続き」や「ご遺骨の供養先」について不明な点が多く、どのようにすればよいか分からない、という悩みを抱えている方が大勢いることが分かりました。
  • ところで、ミキワでは、これまでも多くの「墓じまい」をお手伝いするなかで面倒な行政手続きから供養先の寺院の手配まで行ってきた実績があります。
  • 一方で、他社で見積もった「墓じまい」の価格をお聞きすると、信じられないほど高額のものも少なくありません。
  • そんなことから、ミキワでは、他社より割安で、かつ供養先の手配、さらに粉骨や海洋散骨までトータルに提供できるサービスを全国展開で開始しました。

「ミキワ」に資料請求すれば、墓じまいに関する資料が無料で送られてきます。

資料請求をする方法は、下記↓の「ミキワの墓じまい」資料請求をクリックすると、ミキワの公式サイトが開きます。そのページの右上部に「資料請求」のボタンがありますので、クリックすれば資料請求の申込フォームが開きます。

申込フォームは、氏名や住所、電話番号、メールアドレスの入力欄がありますが、その他に「ご要望・質問」の欄があるだけで、簡単な入力内容となっています。

<注意>ミキワの墓じまいに関する費用は条件によって様々に変化しますので、資料を請求して、パンフレットでしっかり確認しておきましょう!

※「ミキワ」の公式サイトはこちらから開きます
>> 「ミキワの墓じまい」資料請求

ミキワの墓じまいの費用は?

墓じまいの基本プラン:165,000円(税抜)に含まれるもの

  • 1. 行政手続き代行
  • 行政書士が改葬に必要な行政手続きを全て代行しますので、お客様の作業負担が軽くなります。
  • <注意>この行政手続き代行は、電話・郵送対応に関しては基本プランに含まれますが、担当者が現地行政窓口へ出向く必要がある場合は、20,000円の料金が別途必要になります。
  • 2. ご遺骨の取出し
  • 埋葬されているご遺骨を丁寧に取り出します。
  • 3. ご遺骨の郵送
  • ご遺骨はその場でお渡しするか、ご希望があれば郵送も可能です。送料はミキワ産業の負担となっています。
  • 4. 墓石の解体・処分
  • 隣接するお墓に配慮し、墓石を解体します。不要となった墓石は処分場へ運び処分します。
  • 5. 墓所跡を更地に戻し、お墓の敷地部分を綺麗に整地します。

<注意>上記の墓じまいのみの基本パック料金(165,000円税抜)は、お墓の面積が1u以下の場合です。

墓じまい セットプラン価格

ミキワ産業のその他のオプションプラン

下記のオプションの料金は、上記の墓じまいの基本プラン165,000円(税抜)を基本料金として、これにオプション料金を加えたものが総費用として必要です。

つまり、墓じまいの基本プラン165,000円(税抜)+オプション費用=総費用となりますので、注意をしましょう。

サービス名 サービスに含まれるもの 料金(税抜き)
粉骨 粉骨 30,000円
海洋散骨(合同代行プラン) 粉骨、海洋散骨 35,000円
海洋散骨(乗船プラン) 乗船、粉骨、海洋散骨 100,000円
永代供養墓(合資) 永代供養墓への埋葬 35,000円
僧侶派遣 閉眼供養、開眼供養 35,000円

<注意>海洋散骨(乗船プラン)の場合、乗船人数が2〜3名の場合に100,000円の費用ですが、乗船人数が4〜10名の場合には、150,000円必要となります。

<粉骨>

サービスに含まれるもの:粉骨
費用: 30,000円(税抜)


<海洋散骨(合同代行プラン)>

サービスに含まれるもの:粉骨、海洋散骨
費用: 35,000円(税抜)


<海洋散骨(乗船プラン)>

サービスに含まれるもの:乗船、粉骨、海洋散骨
費用: 乗船人数2〜3名:100,000円(税抜)
    乗船人数4〜10名:150,000円(税抜)


<永代供養墓(合資)>

サービスに含まれるもの:永代供養墓への埋葬
費用: 35,000円(税抜)


<僧侶派遣>

サービスに含まれるもの:閉眼・開眼供養
費用: 35,000円(税抜)


ミキワ産業の今後の展開

  • 墓じまい後の供養先のひとつに永代供養墓があります。しかし、従来の永代供養墓は、埋葬の際に、骨壷からご遺骨を出して合祀するため、どうしても他の方のご遺骨と混ざってしまいます。合祀した後では、当然、ご遺骨を取出すことは不可能です。
  • そこで、ミキワでは、個別に納骨し、永代に渡って合祀せず、しかも いつでも取出し自由の永代供養サービスを2019年に開始する予定です。
  • このサービスの素晴らしい点は、料金は初回のみ頂き、管理費などは一切かからないという点です。
  • また、気になる料金ですが、都心であれば、一般的に、500,000円程度するところを、諸寺院の協力のおかげで、他社には真似のできない低価格で実現可能となりました。

【関連ページ】


ナビゲーション