ミキワ産業 墓じまいに法要は必要ですか?

墓じまいの法要は、ミキワ産業にお願いできますか?

ミキワの墓じまい 法要

お墓の改葬(引越し)や、墓じまいの際に必要な法要は?

お墓の改葬(引越し)や、墓じまい(解体・撤去・処分)の際に必要な法要は閉眼供養です。お墓に関する法要として、閉眼供養は以下のときに行うことになっています。

  • 1)お墓を改葬するとき
  • お墓の改装とは、お墓の引越しのようなもので、お墓のご遺骨を他のお墓に移動することを言います。
  • 2)墓じまいをするとき
  • 墓じまいとは、お墓からご遺骨を取り出し墓石を解体・撤去し、更地に戻すことを言います。
  • 3) お墓のリフォーム
  • 先祖代々引き継いでいるお墓の場合、建立から数十年経過している場合もあり、お墓も修理やリフォームが必要になります。その際に、現在のお墓を解体する際に、閉眼供養が必要になります。

閉眼供養はどうして必要なんでしょうか?

石材から、開眼供養(入魂)が成されると、墓石は仏様の居る「仏塔」となります。反対に、閉眼供養によって、墓石に宿った仏様の魂やご先祖の魂を抜き取ることで、石に戻すことになります。

なお、「閉眼」とは、本来は「仏像の目を閉じる」ことから言われており、お墓の解体や撤去などをする前に、入魂された仏様に感謝を述べて供養することが大切になります。

閉眼供養のお布施や費用は?

閉眼供養は、菩提寺のご住職にお経を読んでもらう法要の一つとなっています。

お布施も、そのお寺様により金額が様々ですので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。なお、閉眼供養は、身内だけで行うのが一般的のようです。

閉眼供養のお布施を支払う際に困ることは、次のような場合ではないでしょうか?

  • 1)金額相場がまったくわからない、
  • 2)お坊さんに、「お気持ちなので、いくらでもけっこうです」といわれた
  • 3)金額が少ないと、お坊さんが不機嫌になるのではないか心配だ
  • 4)お坊さんに高額な布施料を提示された

4)の「お坊さんに高額な布施料を提示された」に関して「お布施代が50万円」とか、もっとひどい時には「100万円」と言われた人もいるようですが、墓じまいの閉眼供養でこんな金額を請求された場合は、相場通りの布施料を払って、後はお付き合いをやめた方が良いですね。

なお、法事や法要で、僧侶に支払う「お布施」の相場は、一般的に3〜5万円程度と言われており、これに加えて、お布施とは別にお車代などを包むのが常識となっています。

なお、閉眼供養の際には、「改葬許可証」が必要です。

「お墓の改葬」や「墓じまい」をする際には、「改葬許可証」が必要になります。

改葬を行う際に、なぜ改葬許可申請書や手続きが必要となるか?について、大まかに知っておきましょう。

なぜ改葬許可申請書や手続きが必要か?

遺骨を勝手にお墓から取り出すという行為は、犯罪行為に当たることもあります。それは、刑法189条の「墳墓発掘(ふんぼはっくつ)」に、お墓を掘り起こした場合には2年以下の懲役に処されるという法律があるからです。

また、お墓から自由に遺骨を取り出せるとなると、遺骨がどこにあるのかがわからない状態になるかもしれません。刑事ドラマなどでも、1個の人間の骨が見つかった場合、それは事件につながる恐れもあります。ですので、現実世界においても、遺骨の保存は法律でも厳しく決められているわけです。

そのため、改葬を行う場合には、改葬許可申請書が必要になります。

改葬許可申請書はどこでもらうの?

改葬許可申請書は、現在遺骨を埋葬しているお墓のある市区町村へ申請することになります。パソコンとプリンターを持っている場合、ほとんど役場のホームページからダウンロードすることができますが、役所の窓口で取得することができます。

なお、改葬許可申請書には故人の死亡日や住所の他、本籍地や火葬を行った場所などを記載する必要があります。また、現在使用している墓地の管理者に埋葬を証明してもらうサインが必要となります。

お墓のミキワ(ミキワ産業)で行なっているサービス

お墓のミキワ(ミキワ産業)ではお墓の解体・処分はもちろん、改葬許可証の取得などの行政手続き、法要・供養先手配までをまとめて手配してくれるサービスを開始しました。

なお、お墓のミキワでは、このような手続きは、今までお客様の代行としてよく行っていたことで、このほど、墓じまいに伴う諸手続きをすべて正式に手配できるサービスを開始した次第です。

お墓のミキワでは、「業界随一、最安値」を目指して挑戦中ですので、墓じまいに関する疑問やお悩み事があればお気軽にお問合せができます。

お墓のミキワでは、資料請求も大歓迎です!

お墓のミキワに資料請求をしても、「しつこい営業電話はいたしません」と宣言していますので、お気軽に資料請求をしてみましょう。

お墓のミキワで「墓じまい」をする料金や、資料請求に関しては、下記の公式ページに書かれていますので、参考にして下さい↓↓↓

※ 資料請求はこちらからできます。
>> ミキワの墓じまい(公式サイト)


ナビゲーション