後悔しないお葬式 葬儀社選び

「シンプルなお葬式」は、株式会社みんれびが提供する定額料金のお葬儀で、火葬式(直葬)、家族葬、一日葬、一般葬が、プラン化されています。

シンプルなお葬式「火葬式」はどんなお葬式?

火葬式は、通夜と告別式を行なわずに行うお葬式のことですが、最近では、直葬式と呼ばれています。火葬式は、通夜と告別式を行わない葬儀形式ですから、たいへんシンプルなお葬式となります。

「シンプルなお葬式」の火葬式の需要は?

 この「火葬式」は、「シンプルなお葬式」の中でも最安のプランですが、依頼者の5~6割が火葬式で行っており、評価の高いプランとなっています。

最近では、世間の認識も変化し、火葬式や家族葬等の小規模なお葬式が進んで選ばれるようになっていますから、みんれびの「シンプルなお葬式」も好んで選ばれています。

火葬式は、通夜と告別式を行なわない流れとなります。

「シンプルなお葬式」の火葬式は、通夜と告別式を行なわない分、格安で行うことができます。お通夜と告別式以外は、通常通りの流れとなります。

シンプルなお葬式 火葬式 直葬 流れ

みんれびの火葬式の料金は?

その料金は、追加料金が一切不要の14万8000円の定額料金となっています。この定額料金には、注意が必要です。

シンプルなお葬式 火葬式 直葬 値段

自分ですべてを行えば、火葬式よりも、もっと安い?

シンプルなお葬式で最も安いプランが、14万8000円の火葬式(直葬)ですが、自分で行えば、7〜8万ですべて直葬を済ませることができる、というのを噂で聞いたことがあります。

しかし、現実には、ご遺体の搬送をしたり、お棺を用意したり、火葬に伴う種々の手続きなどを自分で行うとなると、大変な労力が必要になります。

例えば、ご遺体を火葬場に運ぶにも、自家用車かタクシー等で運ぶことになりますが、心理的に可能ですか?お棺はどこで購入しますか?葬儀前のあわただしい時間に、役所等に届ける書類は自分でできますか?

そんなことを考えると、やはり、葬儀社に依頼したほうが良いのではないかと、私は思います。

お坊さんの手配を希望する場合、依頼をお願いすることも可能です。

お坊さんの手配は、希望なら、別料金で依頼可能。戒名授与付き(信士・信女)で55,000円程度の料金が必要となります。

なお、株式会社みんれびでは、支払いはオリコの葬式カード等でローンも可能

みんれびでは、火葬式のほかにも、一日葬、家族葬、一般葬を選ぶことができます。

シンプルなお葬式 火葬式 一日葬 家族葬

みんれびの割引サービスを利用することもできます。

なお、みんれびに資料請求をすれば、短日で無料で送付してくれます。

詳しい資料を希望する方は、シンプルなお葬式のホームページから資料請求ができます。

なお、予め資料請求をした人が葬儀を依頼する場合、5000円の割引サービスが適用されるという特典もありますので、やはり資料請求はしておくべきだと思います。

また、資料請求する場合、「Eメールに添付して送付」か「ご住所に郵送で送付」かを選択する箇所がありますが、エンディングノートを希望する方は、「ご住所に郵送で送付」を選ぶ必要があります。

※株式会社みんれびを検索する際、「みれんび」のキーワードで検索する方もいますが、正しくは「みんれび」です。

シンプルなお葬式に対する口コミは?

38歳 女性

葬儀の代金って改まって考えたことってありませんよね。
でもこのシンプルなお葬式によると、だいたい必要なだけのものを揃えたお葬式で148000円で住んでしまうそうです。
直葬だけだったらかなりコスト削減できそうです。
先行き不安で、なおかつ結婚もしてない、子供もいない、しかも身寄りのない人が増えている最近、こうしたシンプルな葬儀の需要はどんどん増えていくとおもいます。
私もテレビで格安葬儀の特集を見て、興味をもって検索を始めました。
私が死ぬ頃にはいったいどうなっているのかわからないけど、個人的な感想としては一番シンプルな葬儀、つまり火葬と墓に入れてもらうだけでもいいかな。
だって葬儀を壮大にしても、自分では多分わからないですからね。

57歳 男性

こういうのはお金だけではないと思いますが、シンプルなお葬式で14万円のプランでお願いすることにしました。
本当に「葬式」という点ではかなりシンプルな構成でしたが、こういうのはお金だけでなく、故人に対してどう思っているのか、という点も重要と思います。
この点については少し自分を正当化しているという向きもあるかもしれませんが、葬式を出すということはひとつの儀式なので、その「基本」だけでも押さえておけば十分かなと思います。
家族のあり方をはじめ、ライフスタイルというのもかなり多様化しつつありますので、葬式のあり方についてもひとつだけでなくいろいろなスタイルがあって当然ではないかと思うのです。

64歳 女性

テレビで終活の特集があって、ここのシンプルなお葬式に興味を持ちました。
業界最安値の価格で、総額で15万以下のお葬式なんて聞いたことがありません。
でも、私のお葬式は常々質素に、本当に近しい人だけでって考えていたので、ここなら私の理想のお葬式が出せそうでなんだか見つけて嬉しかったです。
友人との間でも、最近病気の話題の他に、お葬式やお墓の話題もちらほら出るようになりました。
以前は意識的に避けていたのですが、最近はテレビでもやるようになったし、子供とも早めに話し合っておいたほうがいいよね、ってよく話題になります。
進んでいる人は、もうすべて契約して自分でお金支払っているっていうから。
ただ、ネットでのお葬式契約が広まるに従って、悪徳業者も増えているっていうから、それだけは気をつけないとね。

73歳 男性

妻と、これからのことを話していたときに、いまは自分のお葬式の予約もできるって話になってこのサイトを知りました。
妻も私も完全に簡素な葬式派。社交辞令的な弔問など必要ないので、家族だけで送り出して欲しいと思っています。
だから余計にシンプルなお葬式の情報は参考になりました。
火葬だけなら、148000円で済ませられるようなので、とてもいいですね。
妻もこれがいいっていっています。別に葬式出さなくてもいいと思っています。
子供もそういったことには無頓着なので、いまからお金や準備だけをしておいて、火葬と墓に埋葬さえしてくれればと考えます。
まだ二人とも健康なので早め早めに葬儀や墓の問題を片付けておきたいです。
そんな考えの人、いまは多いんじゃないですかね。

ナビゲーション