本文へスキップ

よりそうのお葬式 葬儀費の支払

「よりそうのお葬式」では、葬儀費はいつ支払えばよいのでしょうか?

「よりそう」の「よりそうのお葬式」で葬儀を行った場合、葬儀費支払いは、いつ行えばよいのでしょうか?

「よりそうのお葬式」のよりそうでは、葬儀が終了した後、現地にて現金で支払うことになっています。

ただし、お葬式は、突然の出来事でもありますし、緊急にお葬式費用が準備できない場合もあります。そのような事態に備えて、「よりそうのお葬式」では様々な費用の支払方法が用意されています。

よりそうのお葬式の支払い方法

よりそうのお葬式には、4つの支払い方法があります。

  • 1)現金払い
  • 2)クレジット払い
  • 3)ローン払い
  • 4)コンビニ払い

1)よりそうのお葬式の現金払い

よりそうのお葬式に葬儀費用を現金で支払う場合、葬儀が完了した後、現金または銀行振り込で支払うことができます。お支払い期限は、当日〜3日以内の間となっています。現金または銀行振り込みの別は、プランによって異なるため、資料請求するか、担当スタッフにお聞きするようにしましょう。

2)よりそうのお葬式のクレジット払い

クレジットで葬儀を支払う場合、下記の国際5ブランドをはじめとする、国内主要のクレジットカードを利用して支払うことができます。

JCB、VISA、マスターカード、ダイナースクラブ、アメリカン・エキスプレス

クレジット払い

▼クレジット払いは、こんな方に選ばれています

  • 手元に大金を用意するのが手間だし、不安な方
  • カードと現金を併用して支払いたい方
  • クレジットカード払いでポイントを貯めたい方
  • 葬儀ローンの審査が通らなかった方

クレジット払いのお申込み条件について

  • ※葬儀依頼を電話でした時のみクレジットカード払いの利用が可能です。
  • ※葬儀終了後のお申し込みはできませんので、注意しましょう。

<注意すべきこと>

※クレジットカードで支払いができるかどうかは、現在利用しているカード会社に直接確認した後、申込みをするようにしましょう。

お申し込みの流れ

  • <簡単ステップ1>限度額・分割払い可能かを確認する。
  • 自分で利用しているカード会社に、限度額の確認をしておきしょう。
  • <簡単ステップ2>クレジットカード決済URL発行
  • 葬儀費用の金額が確定後、クレジットカード決済用のURLがSお客様のメールアドレスに送られてきます。
  • <簡単ステップ3>クレジットカード決済
  • 決済URL確認後、お客様のクレジットカード情報を記入します。カード番号、お名前、支払回数の入力をします。
  • ※可能分割回数:3回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回払い
  • ※その他分割払い:リボ払い対応

質問・回答

  • <質問>クレジットカード決済は誰でも利用できますか?
  • <回答>可能です。ただし、限度額などにより利用ができない場合がありますので、必ずカード会社に確認をしてからの利用をしましょう。クレジットカードが利用できない場合は、現金払いとなります。
  • <質問>クレジットカードの分割払いはできますか?
  • <回答>可能です。当クレジットカードでは、分割払いも可能です。3回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回払いが可能です。またリボ払いにも対応しています。
  • <質問>クレジットカードと現金払いの併用は可能ですか?
  • <回答>可能です。カード会社に確認後、弊社に支払金額の内訳のご連絡をお願いいたします。クレジットカードの限度額の範囲内で支払えなかったときに便利です。
  • <質問>クレジットカード決済サービスはどこの会社を使えますか?
  • <回答>Orico Payment Plus(カード決済代行サービス)を利用することができます。東証1部上場企業であるオリコ(株式会社オリエントコーポレーション)はショッピングクレジット・オートローン業界のトップですから、安心して利用できます。
  • <質問>リボ払いは可能でしょうか?
  • <回答>可能です。クレジットカードによっては、各カード会社に確認をしないと利用できない場合があります。リボ払いを希望の方は、事前にカード会社に確認をしてから利用しましょう。
  • <質問>クレジットカードを利用すると葬儀金額はかわりますか?
  • <回答>変わりません。カード手数料等の料金はすべてよりそうのお葬式で負担しています。

3)よりそうのお葬式のローン払い

即日審査の葬儀ローンで分割払いでお支払いできます。

▼こんな方に選ばれています

  • 突然のことで葬儀費用がすぐに支払えない
  • より優れたプランにしたい
  • 費用を計画的に分割で支払いたい

ローン払いの申込み条件

  • ※お電話でのご依頼時のみ葬儀ローンのご利用が可能です。
  • ※お電話で申し込みした後、審査のURLを指定のメールアドレスに送信をします。
  • ※葬儀終了後のお申し込みはできませんので注意しましょう。

ローン払いの注意すべきこと

  • 簡単で便利なオリコWEBクレジットのローンを利用することが可能です。なお、必ず審査に通るわけではありません。審査が通らない場合は、葬儀費用の支払いは現金払いとなります。
  • 「オリコWEBクレジット」の場合、インターネットでの手続きの後、原則的に一営業日にてお客様に審査結果の連絡が届きます(Eメールまたはお電話による連絡となっています)。
  • 「オリコWEBクレジット」は従来のローンと比較すると、店頭で必要事項を記入し、その後申請を行う必要が無いため、時間と手間がかかりません。
  • また、月々の引落とし日などは必ず連絡があるため、安心して利用できます。

ローン払いの申し込みの流れ

簡単ステップ1

  • 「お申込ページへ」をクリックします。
  • WEB資料請求時に、クレジットローンの記入項目において「利用を検討している」を選択した場合、お葬式を依頼した後、お客様のメールアドレスに、申し込み確認ページのURLが記載されたメールが送信されます。
  • メールに記載された申し込み確認ページの「お申込ページへ」ボタンをクリックします。
  • オリコWebクレジットの審査ページに移動します。特に何もされておらず、お急ぎである場合は、スタッフに相談をして下さい。
  • 24時間365日、全国どこにでもご対応できます。

簡単ステップ2

  • オリコの審査を受けます。
  • オリコWebクレジットの審査ページにおいてお客様が必要事項を入力します。
  • その後、お客様の情報を元にオリコが即日審査します。
  • 最短3分で契約が完了します。ただし、審査状況により時間がかかる場合があります。
  • 即日審査の受付時間は9:00〜20:45となっております。
  • 受付時間外のお申込みは審査が翌日に繰り越されます。

簡単ステップ3

  • ローン契約を完了させます。
  • 審査終了後、オリコからEメールまたはお電話がお客様のもとに届きますので、契約意思確認を行います。契約意思確認に問題がなければ正式にローン契約完了となります。
  • ※葬儀を行った証明書として火葬許可証を使用することになります。

簡単ステップ4

  • お支払いがスタートします。
  • 原則、受付日が20日以前の場合、翌月27日からローンのお支払いがスタートします。
  • 21日以降の場合は翌々月27日からローンのお支払いがスタートします。

4)よりそうのお葬式のコンビニ払い

▼こんな方に選ばれています

  • 近くのコンビニ・金融機関で支払いがしたい
  • 平日は忙しく休日に支払いがしたい
  • 自分の好きな時間帯に支払いがしたい
  • 葬儀を終えたあとに支払いがしたい

このコンビニ払いは、佐川フィナンシャル株式会社が提供する後払い決済サービスです。請求書は、葬儀終了後に郵送されます。発行から14日以内にコンビニエンスストア・金融機関で支払いをする必要があります。

  • 後払い決済手数料:216円(税込)
  • ご利用限度額:累計残高で300,000円(税込)迄(他サービス・店舗含む)

資料請求でもっと詳しく知ろう

上記のように、よりそうのお葬式の支払い方法としてご紹介しましたが、詳しくは、資料請求をしていだき、詳細をご確認ください。

よりそうのお葬式の資料請求は無料で申し込めるうえ、予め資料請求をしておけば、お葬式の支払いが、5000円割り引かれるというサービスもあります。

★今なら「よりそうのお葬式」の「資料請求」をした方に限り、期間限定で、オリジナルのエンディングノートをもらうことができます。

オリジナルのエンディングノート シンプルなお葬式

※株式会社よりそうを検索する際、「みれんび」のキーワードで検索する方もいますが、正しくは「よりそう」です。


【関連記事】

「よりそうのお葬式」では、2016年5月25日より、
『コンビニ後払い決済』が導入されることになりました。

「よりそうのお葬式」でお葬式を行った後のお支払い方法に関して、株式会社よりそうからの発表です。

「インターネットで購入できる定額のお葬式「よりそうのお葬式」を運営する株式会社よりそうはこの度、「よりそうのお葬式」での葬儀費用の決済方法において、30万円以下の葬儀プランの決済に対し、『コンビニ後払い決済』を2016年5月25日(水)より新たに導入いたします。」

とのことです。

このような「コンビニ後払い決済」を導入することにより、クレジットカードを持っていない人やローンの手数料を気にされる方に対応した決済が可能となります。


ナビゲーション

 粉骨 海洋散骨 お葬式のミキワ