さがみ典礼 口コミ・評判

お客様満足度97%、葬儀の年間リピート数4,300件という、さがみ典礼の実際の評判はどうなんでしょうか?

さがみ典礼のお客様満足度97%、葬儀の年間施行25,000件、年間リピート件数4,300件という、かなりの好評価ですが、実際の評判はどうなんでしょうか。

さがみ典礼のお客様満足度97%、葬儀の年間施行25,000件

左とん平さんのテレビCMでもお馴染の「さがみ典礼」は創業50年以上で、関東のあちこちに、さがみの葬斎センターを見ます。私の住んでいる入間市にも、入間葬斎センターができました。

このサイトを作成するにあたり、さがみ典礼のことは、資料請求もしていろいろ調べたのですが、葬儀に要する費用は、安いほうではなく、少し高いほうだという印象を受けます。

テレビでは、左とん平さんのCMが目立っていますし、このようなCMの広告費や、自社斎場の維持費などに、少し高めの葬儀費用が反映されてるようですが、葬儀の内容も立派なものでした。

さがみ典礼の評判は?

ところで、さがみ典礼の評判をインターネットで調べると、良いと言う人もいれば悪いと言う人もいます。しかし、評価が悪い人の口コミを見ると、さがみ典礼に対する思い込みが、その思い込み通りにいかなかったことで妬んでいるような印象がするのです。

評判の良い会社や発展している会社は、嫉妬されやすいんですね。一度いやな経験があると、裏切られたように、さんざん悪評を書き込みます。

さがみ典礼のお客様満足度97%は、さがみ典礼が行ったアンケートの数値ですので、そのまま鵜呑みにすることはできませんが、それにしても高い数値だとは思いませんか。

お葬式というのは、地域性があり、実際にさがみ典礼でお葬式を出したり、お葬式に参列することによって、口コミは自然に広がるものです。それは、インターネットの書き込みよりもさらに真実味を持っています。その数が、さがみ典礼のお葬式年間リピート件数4,300件という数に出ているのではないでしょうか。

いずれにしても、曖昧になりがちな葬儀費用については、さがみ典礼に、実際に資料請求をして、具体的なプランを参照するのが一番だと思います。その際、追加料金はあるのか、それはどのようなサービスに対して追加されるのかというように、事前の調査が必要です。

なお、ヤフー知恵袋に掲載されていたさがみ典礼に関する質問と回答を下にご紹介します。

それぞれ抜粋すると、

<質問>

葬儀屋の「さがみ典礼」って会社高額請求をかけてくると聞きました。これからの時代、葬儀ってお金がかかるけど相場っていくらぐらいなんですか?父親の葬儀ではあまり気にしていませんでしたが、葬儀費用って、葬儀屋によってまちまちと聞きます。最近急成長した「さがみ典礼」って会社は、話に聞く限りではほかの葬儀屋さんより2〜3倍以上の金額を請求するとか。

<回答>

私の地域でも価格的に一番高いのは事実です。2〜3倍はいかないと思いますが。葬儀社で一番コストがかかるのが人件費で、ついで施設設備費です。さがみさんは無料相談等で人件費もかけていますし、互助会ですので、葬儀スタッフとは全く別の会員勧誘スタッフも抱えていますので、高コスト体質なのです。それにもかかわらず、利用者は多いようですので、高価格を上回る良さがあるのでしょう。

こんな質問と回答でした。

「さがみ典礼」は、どちらかというと、「それなりに立派なお葬式にしたい」という意向に沿うような葬儀内容になっているようです。

また、親戚やご友人への配慮も必要ということから、参列者へのおもてなしを考慮して、祭壇や料理にもお金をかけるといった葬儀内容になっているようです。

そのようなことを考慮すると、「さがみ典礼」は、それなりに立派にお見送りをしてあげたいと考える場合の選択肢に入るものだと思います。

(例えば、さがみ典礼では、「通夜振る舞い」等で用意されるお料理↓も、なかなか豪華ですね)

さがみ典礼の葬儀 料理の例 口コミ・評判は?

また、さがみ典礼は、自社斎場を用いて行う葬儀ですから、遠方からの親戚に一泊の宿泊も可能ですし、親族控室や洗面、浴室も充実しています。寝室にはベッドが用意されていたり、入浴の設備も整っています。

さがみ典礼 宿泊施設

◎さがみ典礼では、葬儀の費用は事前見積りをしてもらえます

ですので、「さがみ典礼」を利用する場合、予め資料を請求して、概要を知っておくことが大切だと思います。

いずれにしても、葬儀は、親類や知人をお招きする大切な儀典となりますので、参列者にいやな思いをさせたりすることがないように、信頼できる葬儀社を選びたいものです。

◎さがみ典礼の資料請求について

以上、いろいろと「さがみ典礼」の特徴を述べましたが、お葬式までの時間に余裕のある方は、事前に資料請求をして、予め知識を得ておくことが大切です。

さがみ典礼は、無料の資料請求をネット申込みで受け付けていますし、送られてくる資料の中には、さがみ典礼オリジナルのエンディングノートである「あんしんノート」が無料で付いてきます。

※格安の葬儀をするなら「シンプルなお葬式」で可能です。

ナビゲーション