本文へスキップ

後悔しないお葬式 葬儀社選び

葬儀社を決める際、各葬儀社を比較することが大切です

葬儀社を決める際に必要なことは、複数の葬儀社を比較することです。ネットを利用して比較することもできますが、実際に各葬儀社から資料を取り寄せると、ネットでは得られない情報やサービスが付いてきます。

このページでは、さがみ典礼に資料請求する方法や、実際に資料請求をして届いた資料の内容についてご紹介します。

さがみ典礼の資料請求の方法

さがみ典礼の資料請求

資料請求の際に書き込む事柄は下の内容ですので、さほど手間は取りません。主に、住所と氏名と電話番号のみです。

スムーズに記入ができれば、5分ほどで済みます。全部記入したら、一番下の「下記に同意して入力確認」をクリックし、次のページで確認作業をすれば、申込みの完了です。

さがみ典礼の資料請求 申し込み記入事項

さがみ典礼の資料がとどきました。

さがみ典礼のインターネットで資料請求の申込みしてから2日後に、封筒に入った資料がメール便で届きました。

さがみ典礼の資料の内容

資料の内容を列記すると、

  • ○パンフレット (プラスアルファチラシ。左とん平さんの写真がついたパンフレット)
  • ○新式場一覧(さがみ典礼の婚礼施設・葬斎施設の写真つき一覧)
  • ○式場パンフレット(狭山葬斎センター)
  • ○式場パンフレット(入間葬斎センター)
  • ○アルファチラシ(アルファクラブ武蔵野株式会社の宣伝チラシ)
  • 安心ノート
  • (※メモリアルノートのことで、メモリアルノートが無料で手に入ります。
  • なお、このメモリアルノートは、エンディングノートとも言われていて、生前の記録や個人資料や遺族への伝言等を書き込むノートです)
  • ○ 心づもり(※生前相談について)
  • ○A4ポスター
  • マナーブック(後から画像で説明しますが、このマナーブックが素晴らしい!特に、婚礼と葬儀に関するマナーについてイラスト付きでまとめられています。とても役立つ!)
  • ○プラール(「PLUAL」という名前の月間小冊子で、地域ごとのグルメ情報やお花見情報が掲載されていました)

さがみ典礼から届いた資料の写真です。

さがみ典礼の資料のすべての内容

さがみ典礼にインターネットで資料を請求した場合の利点

以上、実際に取り寄せた資料を写真付きでご紹介したように、さがみ典礼の資料請求では、かなり豊富な資料が送付されます(一切、無料です)。

資料の内容で驚いたのは、冠婚葬祭のマナーについて書かれた小冊子(全32ページ)です。イラスト付きで、たいへん簡潔にまとめられています。

そして、一般的には「メモリアルノート」または「エンディングノート」と呼ばれている「安心ノート」(全22ページ)は非常によくできていて、後事、一切を心置きなく託すことができるように、良く整理された内容となっています。

資料請求のおすすめ

さがみ典礼の資料は一切無料ですが、実際に取り寄せてみて、とても役立つ内容でした。

さがみ典礼のインターネットで資料を請求すれば、上記の冠婚葬祭のマナーに関する小冊子やメモリアルノート(エンディングノート)がついてきます。本当に役立つ資料だと思います。

資料請求後に、さがみ典礼から電話が来ましたが・・・

申し込んだ資料が自宅に到着して、2〜3日後に、さがみ典礼から、女性の声で電話がありました。内容は、「資料が届いたかどうか」の確認で、「なにかわからないことがあれば、ご連絡ください」とのこと。

しつこい勧誘などは一切なく、電話も丁寧でした。

なお、インターネットで資料を請求すれば、次の特典もついてきます。

さがみ典礼に引退ーネットで資料請求 特典


【関連記事】

「葬儀はシンプルでよい」という場合の葬儀社選びについて

最近では、「お葬式はシンプルにしたい」と希望する方も大勢います。

ですので、さがみ典礼のように、自社斎場でなくてもよいし、宿泊施設等がなくても結構ですという場合もあります。

最近では、地元の葬儀社選びを簡単に便利にするために、葬儀社の紹介業を内容とするサービス会社も増えています。

そのひとつが、株式会社みんれびの「葬儀レビ」です。株式会社みんれびというと、テレビでも話題になった「お坊さん便」の運営会社です。

みんれびの「葬儀レビ」のシステムは、葬儀社を探している人が、ネットで簡単な無料見積もりを依頼をするだけで、複数の葬儀社の費用相場を知ることができ、各葬儀社の費用やサービスの比較をし、希望の葬儀社があれば、葬儀レビが葬儀社に申し込みの連絡までしてくれる、というサービスです。

葬儀レビに加盟している葬儀社は、大手の葬儀社から各地の葬儀社まで、全国で500社以上の優良葬儀社です。そして、葬儀レビでは、500社以上の中から条件に合った複数の葬儀を厳選して紹介するシステムとなっています。

このような葬儀レビのサービスによって、格安の葬儀社から高額の葬儀社まで、予算に応じて幅広く自由に葬儀社を選ぶことが可能となります。

緊急の際の葬儀社選びにも対応してくれます

また、緊急に葬儀を出す必要があるときにも、葬儀レビでは、葬儀社選びはもちろんのこと、ご遺体の搬送や、そしてこれから何をしたらよいのか等、葬儀に関することなら、365日、24時間いつでも相談にのってくれます。

葬儀レビに一括見積もりや資料請求する方法は?

葬儀レビの利用方法は、緊急の場合は電話でも直接お願いができますが、基本的に、依頼者の連絡先や氏名等を知らせるために、まず、下のような一括見積依頼フォームに簡単な入力をして送信することになっています。

資料請求の申し込みは、すべて無料で、短時間で完了します。

こんなシステムが、最近の葬儀社選びでは普及しつつあり、全国のお葬式の相談や、緊急の葬儀社の依頼等、葬儀のことならなんでも、無料で利用することが可能です。

ですので、さがみ典礼のほかにも、地元の様々な葬儀社の情報を知りたいという方なら、気軽にご利用できます。

ナビゲーション