さがみ典礼のお葬式は、お客様満足度97%|資料請求はこちら

さがみ典礼はお客様満足度97% その特徴は?

お葬式の「さがみ典礼」は、左とんぺいさんが登場するTVコマーシャルで「さがみに相談したら?」とか「さようならが暖かい」とかのセリフで有名ですね。

このページでは、そんな「さがみ典礼」の特徴や、注意すべき点について調べました。

さがみ典礼は、自社斎場を持っている葬儀社です

さがみ典礼はお客様満足度97%

さがみ典礼は、自社のセレモニーホール(葬斎会館、自社斎場、葬祭センター等とも言います)を所有しているため、親族等の宿泊や、お通夜、告別式等はさがみ典礼の自社斎場で行うことが可能です。

さがみ典礼等のセレモニーホールで葬儀を行うには?

さがみ典礼 入間市 葬斎センターこのようなセレモニーホールは、一般的に、葬儀社が所有しているもので、その葬儀社に葬儀を依頼すれば、セレモニーホールを使用することになります。

ただし、さがみ典礼は、葬儀費をただ安くするというよりは、満足のいくサービス面に力を入れているようです。ですので、参列者の皆様にも「なかなか立派なお葬式だった」と満足してもらうお葬式を望む場合におすすめの葬儀社です。

さがみ典礼の歴史等

さがみ典礼の歴史は創業50年。年間25.000件の実績を持ち、お客様満足度97%とのことですから、信頼度は、かなりのものです。

ただし、さがみの葬斎場は全国にあるわけではなく、今のところ、埼玉・福島・茨城・岩手・山形・栃木・長野・島根に設けられていますので、注意が必要です。

その数の内訳は、次のとおりです。

さがみ典礼の自社葬斎場の数(2015年1月の状況)さがみ典礼の自社葬斎場の数は、各県でも一番

  • 埼玉県・・・56斎場
  • 福島県・・・35斎場
  • 栃木県・・・23斎場
  • 岩手県・・・19斎場
  • 茨城県・・・16斎場
  • 長野県・・・14斎場
  • 山形県・・・11斎場
  • 以上、合計174斎場(2015年1月の現在)
  • ※上記の自社斎場の数は、各県のなかで「さがみ典礼」が最多となっています。

さがみ典礼の他の特徴は?

◎さがみ典礼は、365日24時間いつでも電話相談が可能

ですので、緊急に葬儀の必要があるときや、それ以外にも、葬儀のことなら何でも相談にのってもらえます。テレビのCMのように「さがみに相談したら」という通り、色々と相談にのってもらえるのがさがみ典礼の良いところです。

◎さがみ典礼の自社斎場について

自社斎場を持っているということは、緊急のご遺体の安置にも対応してもらうことができ、宿泊施設等が充実していて、親族の宿泊等も可能などの利点があります。

さがみ典礼 宿泊施設

◎さがみ典礼では、葬儀の費用は事前見積りをしてもらえます

事前見積りをして、見積もりの費用に納得がいかない場合、依頼を断ることもできます。しかし、葬儀は緊急のケースが多いため、不要なオプションなどを申し込むことがないように、やはり予め資料を請求して、概要を知っておくことが大切だと思います。

◎さがみ典礼が年間25.000件の葬儀を実際に行っているという実績

葬儀は、親類や知人をお招きする大切な儀典となりますので、参列者にいやな思いをさせたりすることがないように、信頼できる葬儀社を選びたいものです。

その点、さがみ典礼では、年間25.000件の実績を持ち、それだけ経験が豊富であることになりますので、安心してお任せができると思います。

◎さがみ典礼の互助会の利点

さがみ典礼では、予め互助会に加入すると、定額の40%の葬儀費用でお葬式を行うことができます。ただし、この定額の40%というのは、葬儀の基本料金が定額の40%であって、これに種々のオプションを付けると、それだけ総額の費用は加算されますから、あらかじめ資料を請求し、調べてく必要があります。

◎さがみ典礼の資料請求について

以上、いろいろと、「さがみ典礼」の特徴を述べましたが、お葬式までの時間に余裕のある方は、事前に資料請求をして、予め知識を得ておくことが大切です。

いざ、お葬式という事態になったとき、無駄な出費をおさえることが可能となります。

さがみ典礼は、無料の資料請求をネット申込みで受け付けています。

私も、さがみ典礼に、インターネットで資料の請求をしました。その体験記や資料の内容を詳しくまとめてありますので、ご覧下さい↓

さがみ典礼さがみ典礼に資料を請求をした体験記

(送られてきた「さがみ典礼」の資料の内容↓)

さがみ典礼 資料請求


  • 【関連記事】

    「さがみ典礼」以外の葬儀社選びについて

    さがみ典礼のお葬式は、ネットを見ればわかりますが、それなりに高額または高級な部類に入るのではないでしょうか。しかし、最近では、「お葬式はシンプルに行いたい」と希望する方も大勢います。

    それは、そのような思想や主義を持っていたり、葬儀費用の出費等の問題で、派手にならない、シンプルなお葬式を選択される方も多いようです。

    また、シンプルなお葬式、格安のお葬式をしたいが、いったいどの葬儀社に依頼をすればよいかわからない、という方もいます(この場合が普通ですが)。

    最近では、依頼者の近郊にある複数の葬儀社に関する葬儀費の見積りを簡単に比較できるネットサービスも登場しています。

    そのひとつが、株式会社みんれびの「葬儀レビ」です。株式会社みんれびというと、Amazonの「お坊さん便」の件でテレビでも有名になりましたね。

    みんれびの「葬儀レビ」のシステムを利用すれば、葬儀社を探している人が、ネットで簡単な見積もり(無料)を依頼をするだけで、複数の葬儀社の費用相場を知ることができます。そして、各葬儀社の費用やサービスを比較をし、希望の葬儀社があれば、葬儀レビが葬儀社に申し込みの連絡までしてくれる、というサービスです。

    葬儀レビに加盟している葬儀社は、大手の葬儀社から各地の葬儀社まで、全国で500社以上の優良葬儀社です。そして、葬儀レビでは、500社以上の中から条件に合った複数の葬儀を厳選して紹介するシステムとなっています。

    このような葬儀レビのサービスによって、格安の葬儀社から高額の葬儀社まで、予算に応じて幅広く自由に葬儀社を選ぶことが可能となります。

    また、緊急の際の葬儀社選びにも対応してくれます

    緊急に葬儀を出す必要があるときも、葬儀レビでは、葬儀社選びはもちろんのこと、ご遺体の搬送や、これから何をしたらよいのか等、葬儀に関することなら、365日、24時間いつでも数人の担当者が待機して相談にのってくれます。

    葬儀レビに一括見積もりや資料請求する方法は?

    下のような一括見積依頼フォームに簡単な入力をするだけで、複数の葬儀社の一括見積もりを得ることができます。資料請求の申し込みだけでも可能です。

    葬儀レビの一括見積り依頼フォーム 

    資料請求の申し込みは、すべて無料で、短時間で完了します。

    「さがみ典礼」のほかにも、近所の葬儀社の費用相場等について調べてみようと思う方は、せひご利用ください。

    >>【葬儀レビ】全国資料一括請求はこちらに葬儀レビ


ナビゲーション