本文へスキップ

後悔しないお葬式 葬儀社選び

急にお葬式の準備をする必要ができたとき、どこに連絡して、相談すればよいの?

お葬式などが必要になった時、直接相談できるところがあると安心です!

家族の誰かが急に亡くなった…などということは、あまり考えたくないことです。しかし、そのようなことが絶対にないとは言えないのが、現実です。

葬儀 葬式 相談

  • もし、家族の誰かが病院で亡くなったらどうすればよい?
  • もし、家族の誰かが自宅で亡くなったらどうすればよい?

これらの質問に対する答えは、このサイトの別ページにもできるだけ詳しく説明してありますが、本当にそのような事態になったとき、どのように手配をすればよいのか直接答えてくれる相談相手がいれば、安心して葬儀等の準備をすることができます。

>>葬儀などの相談先の電話番号は、エンディングノートにメモしておくと便利です

よりそうのお葬式の「お葬式の相談窓口」とは?

あらゆる葬儀の不安や悩みの相談にのってくれます

よりそうのお葬式の「お葬式の相談窓口」は、葬儀に関するあらゆる相談ができる無料の相談窓口です。経験豊富な相談員が一緒に、お客様の疑問やご不安を整理し、お悩みを解消できるよう、無料でサポートしてくれます。

参考>> よりそうのよりそうのお葬式に資料請求(相談)してみる

よりそうのお葬式の「お葬式の相談窓口」の概要

  • 年間相談実績8,800件以上の実績と経験が蓄積されています。
  • 365日24時間いつでも対応してくれます。
  • 葬儀社の紹介は一切無料 ですから、安心して相談できます。
  • 葬儀専門の相談員が対応します。葬儀のことならなんでも相談可能です。
  • 全国47都道府県対応ですから、地方の方も相談できます。

悩みや不安が解消できる

葬儀の流れや、手続き方法など何でも相談できます。

よりそうのよりそうのお葬式からのご案内↓(抜粋)

相談業務を開始した2009年より、年間540件、2700件、4700件、8,800件と、お客様からのご支持で、年々と相談件数が増加しております。当窓口では、お客様のご不安や疑問を親身にお伺いし、それがどのように解決できるか具体的にアドバイスいたします。ご相談内容等、プライバシーの保護を徹底していますので、ご安心ください。通話料や相談費用は一切かかりませんので、お困りの方は、ぜひお葬式の相談窓口をご活用ください。

お葬式の困った!どうしたらいいの?にお答えします

  • 葬儀のことがまったくわかりません。全体の流れはどうなるの?
  • 葬儀費用ってどれぐらいかかるものですか?
  • お布施金額の相場ってどれくらいですか?
  • 現在の見積りが妥当か確認をお願いできますか?
  • お墓や仏壇の事が相談したいのですが?
  • 四十九日や一周忌の手配はどうしたらよいのでしょうか?

など、どんな些細なことでもご相談してみましょう。

よりそうのお葬式の「お葬式の相談窓口」:使用上の概要

  • 受付時間 24時間365日 年中休まず受付
  • ご利用について 通話・相談ともに無料
  • 対象:葬儀の準備でお悩みの方、仏壇やお墓、法事・法要といったご葬儀後についてのお悩みがある方
  • 個人情報についてご相談を受け付けるにあたって、円滑な相談処理を実施するために、氏名、住所、電話番号、性別、年齢、をお伺いします。
  • 答えるのに抵抗があるという場合は、差し支えない範囲でお答えいただければ結構です。(これらの情報は、相談処理に利用し、本人の同意を得ずに他の目的で利用することはいたしません。)

相談例:亡くなった方のご遺体の搬送について

病院等でお亡くなりなった場合、まず、ご遺体を病院から自宅や葬儀場などに搬送する必要があります。しかし、よりそうのお葬式に連絡をすることで、ご遺体の搬送に関しても対応してくれます。その概要は、次の通りです。

  • 故人様のご搬送のみでも、しっかりとご対応させて頂きますのでご安心くださいませ。(よりそうのお葬式が、ご遺体の搬送の手配をしてれます)
  • 病院や警察官からの知り合いの葬儀社をご紹介された場合でも、お断りしても決して失礼にはあたりません。(ですので、葬儀社を紹介されても、気に入らなければ、お断りできます)
  • すでに他の葬儀社でご遺体搬送をされた後でも、葬儀のご依頼は可能です。
  • ご紹介した葬儀社に必ず決める必要はございませんので、ご安心ください。

病院で亡くなった場合、注意すること

病院での亡くなったとき、ほとんどの場合、原因がはっきりしていますので、病気による自然死として扱われます。

しかし、交通事故や火傷などでお亡くなりになった場合には、警察医による検案が必要となります。

※病院から出入りの葬儀社を紹介されることがありますが、断ったからといって何の問題もありません。

ご自宅でお亡くなりの場合、注意する事

ご自宅でお亡くなりの場合や、ご病気中で療養中であっても、家の人が気づかないときに亡くなった場合、ご遺体には手を触れず、すぐにかかりつけの主治医に連絡して、指示を仰いでください。

かかりつけの主治医がいないとき、急に亡なった場合や、病院がお休みの場合には最寄りの警察署までご連絡をしましょう。

たとえ老衰死であっても、原因を知るために、警察医による検案が行われる事があります。

今すぐ、葬儀の手配をしたい方も、大丈夫!

緊急の場合に、最寄りの優良葬儀社に、葬儀の手配をしてくれるのが、葬儀社紹介サービスの「よりそうのお葬式」です。

葬儀レビは、あなたのお葬式探しを徹底的にサポートします

よりそうのお葬式とは?

この「よりそうのお葬式」は、全国の葬儀社から優良な500の葬儀社と提携し、依頼者の住所に応じて、最寄りの葬儀社を複数紹介し、さらに各葬儀社の葬儀費用の相場も知らせるというシステムを持っています。

「自分もこの葬儀社に頼みたいと思える葬儀社のみ厳選!」

よりそうのお葬式の利用方法

 従って、依頼者は、よりそうのお葬式から紹介された複数の葬儀社の中から、葬儀費用などを比較して、安価な、又は一番気に入った葬儀社を選ぶことができます。また、選んだ葬儀社をよりそうのお葬式に報告すると、よりそうのお葬式のほうでその葬儀社に手配をしてくれることになっています。

 しかも、これらの申し込みや手続きが、すべて無料で行えるものですから、私たちにとって、非常に便利で、ありがたいシステムだといえます。

よりそうのお葬式を利用する利点

葬儀の費用は、全国平均で190万円となっていますが、葬儀社の選び方によっては、50万円ほどの差額を出せることもあり、安価でも満足のできるお葬式をあげることが可能になります。ます。

これは、大きな金額です。お葬式にかかる費用は、葬儀費だけではなく、お墓のことや、その後の法事のことなど、色々と必要になりますので、葬儀費用も無駄が出ないようにしないと、後々大変です。

ぜひ、葬儀ナビを利用して、安価で、しかも喜ばれる葬儀を行って頂きたいと願っています。

>> こちらから、よりそうのよりそうのお葬式に資料請求できます

※「よりそうのお葬式」では、定額で安価な葬儀プランを提供しています。「よりそうのお葬式」に資料請求すると、いまなら、オリジナルのエンディングノートを特典として無料で送ってもらうことができます。


ナビゲーション