本文へスキップ

葬儀社の費用を安くする方法

お葬式の費用を安くおさえたいとき・・・

お葬式費用を安く抑えたいとき、まず、考えられるのは、格安の葬儀社を探すことですが、葬儀の費用は、追加料金を要求される場合もあって、なかなか分かりにくいものです。

それに、複数の葬儀社に見積もりを依頼することも大変です。

そこで役に立つのが、「葬儀レビ」です。

一番安い葬儀社がわかる「葬儀レビ」

葬儀レビ」は、厳しい基準を設けて全国の優良な約500の葬儀社と提携しており、ネットで一括見積(無料)の申し込みをすれば、最寄りの最大10社の葬儀社と葬儀費用の見積もりを出してもらうことができます。

「自分もこの葬儀社に頼みたいと思える葬儀社のみ厳選!」

葬儀レビへ一括見積りを請求する方法は簡単です。

下記の「一括見積もり依頼フォーム」へ必要事項を入力して送信すると、葬儀レビからすぐに電話がかかります。その時、緊急で葬儀を行う必要がある場合、その旨を伝え、また資料請求だけで良い場合、その旨を伝えます。

葬儀レビの「一括見積もり依頼フォーム」

そんな私も資料請求をしました。

私の場合、葬儀レビの「一括見積もり依頼フォーム」に必要事項を書き込んで送信してから5分ぐらいで電話があって、丁寧な口調で、「緊急に葬儀が必要でしょうか」と聞かれました。資料だけ欲しい旨を伝えると、「簡単なアンケートに答えて下さい」ということで、2日後に資料が送られてきました。電話は女性で、気持ちの良い対応でした。

その後、勧誘めいたことがあるかどうか心配でしたが、そのような勧誘めいた電話など、一切ありませんでした。

送られてきた大型封筒の中には、丁寧な手紙や詳細な資料、私の住所の葬儀場として「東京都の瑞穂斎場」の資料等が入っていました。

この瑞穂斎場の詳しい資料は、たいへん役に立っています。

いま、葬儀レビに一括見積を依頼すれば、お得なサービスが付きます。

葬儀レビを通して葬儀をした方に、最大2万円のキャッシュバックがあります。ただし、期間限定ですからご注意を。

葬儀レビで葬儀の依頼をすると2万円のキャッシュバックがされます

今すぐに葬儀を出すわけではないという方も、いざという時に後悔しないように、予め資料を請求して、必要な知識を知っておくことも賢明な方法だと思います。私の場合、葬儀の全容などが把握できて、いざという時の心の準備ができたように思います。

>>【葬儀レビ】全国資料一括請求はこちら

 

【関連ページ】

  • 葬儀レビ>地元の葬儀社選びの貴重な資料が得られる!
  • どこの葬儀社にお願いすればよいの?費用はいくら?|葬儀費用を一括見積りで(相談や一括見積り・資料請求は無料!)
  • みんれびのシンプルなお葬式> 火葬・一日葬・家族葬なら「みんれび」で格安のお葬式を行うことができます。
  • 家族葬のグローバルケア> 家族葬・一般葬式・大型葬式なら、NHKでも紹介された「家族葬のグローバルケア」
  • <はせがわの都市型納骨堂> お仏壇のはせがわが都市型の納骨堂を東京の赤坂見附駅から徒歩2分のところに構えました。
  • お葬式に関するQ&A> まず、何をすべきか。通夜。お葬式(葬儀・告別式・出棺)等

  • はてなブックマークに追加

ナビゲーション