本文へスキップ

後悔しないお葬式 葬儀社選び

お葬式の費用って、どうしてこんなに高いのでしょうか?

お葬式の費用が高いのは、

各葬儀社が独自の料金体制を持っているからです。葬儀費に要する全国の平均金額は、200万円程度です。そして、そのような金額が葬儀の平均的相場だと世間が認知すると、葬儀費に200円万ぐらいかけるのがあたりまえ、ということになります。

悪く言えば、

そこが葬儀社の目の付け所で、実際はもっと安い費用で葬儀を行うことができるのに、色々なオプションをつけることによって、収益を得ようとします。これは、葬儀社も商売ですから、当然の商法といえるでしょう。

突然のお葬式。葬儀社から言われるままに準備し、後で後悔する・・・

お葬式に不満 80% また、病院等でなくなると、病院から紹介された葬儀社で葬儀を行うのが当たり前だという風潮があります。

そのとき、当事者は、突然のお葬式で、しかも悲しみのなかで行うことだから、病院からの紹介をありがたいことだと、思ってしまいます。

そして、葬儀が終わって、高い葬儀費用を支払う段に、「はた」と後悔する、というのが通例です。

そんなわけで、あるアンケートによると、葬儀に後悔していると答えたご遺族が、80パーセントを越えているとのことです。

お葬式で後悔をしないためにはどうすればよいの?

後悔しない葬儀をおこなうためには、複数の葬儀社を比較し、検討することが大切です。

葬儀レビでは、インターネットを利用して簡単な手続きで申し込みをすれば、葬儀社情報サーチ機能を使って、全国の優良な葬儀社から、依頼者の適する最寄りの葬儀社を絞り込み、短時間で複数の葬儀社の見積もりを知ることが可能となっています。

葬儀レビで、葬儀費用を安価に押えましょう

葬儀のことなどで分からないことがあれば、

葬儀レビに電話連絡で相談することもでき、親身に答えてくれます。

この葬儀ナビは、相談や資料請求などはすべて無料で利用できますので、まずは資料を請求して、葬儀の相場等を知っておけば、いざという時に安心です。

お葬式にどのような費用を使うかは、個人の自由ですが、葬儀ナビを無料で利用すれば、複数の葬儀社の見積もりを比較検討できますから、数10万円の費用を安価にすることは確実に可能です。

お葬式で平均200万円という高額な料金を出費することはやめましょう!

 

ナビゲーション