「東京葬儀」は女性に優しい、女性のための葬儀会社です!

「東京葬儀」は女性に優しい、女性のための葬儀を行います!

  • こんな方に「東京葬儀」をおすすめします
  • 喪主をつとめる女性
  • 喪主のご主人を支える女性
  • 将来の葬儀を心配する女性

様々な立場で苦労する女性に、優しい葬儀をご提案する東京葬儀です。

女性に選ばれる家族葬 東京葬儀

※東京葬儀では、家族葬のほかに、火葬式や一日葬も、良心的な料金で行うことができます。

「東京葬儀」は、女性に優しい女性のための家族葬をご提案しているサービス会社です。

こんな人に知ってもらいたい「東京葬儀」のこと

  • ・東京葬儀は、東京での葬儀を中心に1都3県に強い葬儀会社
  • ・葬儀社選びをする方 ・喪主(葬儀の代表者)になる方
  • 女性に選ばれる「よくばり家族葬」 1日にするお葬式は1家族だけに限定しています 1日限定1家族なので、お問合せいただいても営業、売り込み、押し売りは絶対しません
  • ・口コミサイトでの評価ランキングで1位

※上記のホームページを開けると、下方に「メールで無料相談・・・」とありますので、これをクリックすると、メールで無料相談や資料請求をすることができる申込みフォームが開きます。

東京葬儀 資料請求・お問合せ

東京葬儀の会社概要

社名 株式会社 鈴吉堂
設立 2011年10月
資本金 3,000万円
役員 代表取締役 熊坂開基
電話番号 0120-493-096
FAX番号 03-5312-5369
所在地 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-33 四谷ビル
事業内容 専門葬儀社
葬儀業務 葬祭業全般/ ご葬儀に関するすべてのアドバイスとご相談 /式場および火葬場の予約と手配 /死亡届のお手続き /寝台車、霊柩車、バス、ハイヤーの手配 /宗教者のご紹介 /仏壇仏具等の販売

東京葬儀の特徴

  • (1) 東京葬儀のおすすめ葬儀プランは、「よくばり家族葬」です。この葬儀プランは、お坊さんも呼べる自由葬となっています。この葬儀で、親しい方々と「故人様らしいオリジナル性のあるお葬式」を行いたい場合、お坊さんを呼んで「しきたりを大事にした厳粛なお葬式」を行いたい場合のどちらも実現できます。
  • (2) 東京葬儀には、追加料金がないように設定された「パックプラン」(使わなかったものは一部割引します)が設けられています。
    他社では追加料金になりやすいドライアイス・搬送・花祭壇が、東京葬儀では追加料金になりにくいプランとなっています。
    例えば、葬儀式場が空くまで待たされることはよくあります。その場合、ドライアイスに追加料金が発生することが多いのですが、東京葬儀では何日待つことになっても追加料金は発生しません。
  • (3) 東京葬儀をお使いになった方は、特に喪主・故人様が女性の場合、良い葬儀社として友人に紹介されたり、リピーターも多いと評価されています。
  • その理由は、東京葬儀の徹底したアフターサポートにあり、女性が喪主の場合、ご主人に関する手続きで大変な思いをするため、厚いアフターサポートには感謝されます。
  • (4) クオリティの高いメイクやコスパ抜群の「よくばり家族葬」が、葬儀の口コミサイトで評価ランキング「3年連続1位」となっています。
  • (5) 絵本のように可愛いいパンフレットが大好評です。
  • (6) 故人様・ご家族様に誠心誠意寄り添うために、「一日一家族限定」の丁寧な葬儀を行います。

「東京葬儀」の葬儀プラン:葬儀費用の例

「東京葬儀」には、お客様の事情に合わせて様々なプランがあります。

下記は、葬儀の費用がどれくらいになるのか判断して頂くための例としてご参考にして下さい。

「東京葬儀」の葬儀プラン 火葬式

「東京葬儀」の葬儀プラン 一日葬

「東京葬儀」の葬儀プラン 家族葬

「東京葬儀」の葬儀プラン 家族葬

「東京葬儀」の葬儀プラン 一般葬


【関連記事】

「東京葬儀」からの大事な話とは?

葬儀の見積りや相談をする際の「東京葬儀」からのお願い

「とにかく見積もりだけ送って下さい!」というお問合せをいただくことがあります。しかし、お葬式にかかるすべての費用をカンタンに出すことはできません。

例えば、ご友人とお食事会をするときに、お店を探していて、「お一人様〇千円」という広告は見るかもしれませんが、「お食事会一式〇万円」というのはありません。

「参加人数に合わせて」⇒「食事会をする場所を決めて」⇒「どのコース料理か決める」

お葬式も同じです。

「まず参列される人数をお聞きし」⇒「人数に合った式場の場所を決め」⇒「どんなお葬式にするかプランを立てて」⇒そこでやっと「本当の総額」が出ます。

「葬儀一式〇万円」「追加料金一切不要」などのパック料金は一見お安く見えますが、施設利用料やおもてなし費用が入っておらず、最終的に追加料金が発生し、不透明になります。

そんなお見積りは出したくありません。

一度、お茶飲み相談で「これってなんの費用なの?」など、資料を見ながらご説明、お見積りの作成をさせてください。

多くの方は、ご自宅やお勤め先近くの喫茶店やファミリーレストラン、病院の談話室やロビーでお茶飲み相談をされます。

ご都合の良いお日にち・お時間をお聞かせください。
押し売りは一切いたしません。

※ 「東京葬儀」に、資料請求やお問合せをするには、
>> こちらのホームページからできます

※上記のホームページを開けると、下方に「メールで無料相談・・・」とありますので、これをクリックすると、メールで無料相談や資料請求をすることができる申込みフォームが開きます。

東京葬儀 資料請求・お問合せ

お葬式で費用を抑える方法

葬儀費用の安い火葬式(直葬)を選ぶ

「火葬式」はなぜ葬儀費が安いか?

火葬式は、最も小さい葬式となります。その流れは、お迎え→安置→打ち合わせ→納棺→出棺→火葬→拾骨・散会で進みます。従って、火葬式ではお通夜と告別式を行わないため、その分、葬儀費を安くすることができます。

従って、お葬式を格安で行う場合や、お通夜も告別式も行わない、又は必要がないという場合、葬儀を安くするのに火葬式はおすすめです。

また、火葬式の場合、ほとんど身内だけの葬儀となるケースが多いため、参列者の接待に要する労力が少なくなり、身内同士だけで親密な葬儀を行うことができます。

「一日葬」は、通夜をせずに一日で告別式と火葬をおこないます。

さらに、格安の葬儀を行う場合、火葬式の他に、告別式と火葬を一日で終える「一日葬」というプランがあります。ですので、通夜を行わずに告別式と火葬を一日で終えたいときには、「一日葬」がおすすめできる葬儀となります。

「家族葬」は、通夜と告別式を家族中心に行います。

また、通夜と告別式を家族中心に行う「家族葬」のプランの利用者も、最近では大変多くなっています。

このため、家族や身近な親戚に加えて、親しい友人をお呼びすることもでき、一般のお葬式のように大勢の参列者に気を遣うこともなく、静かに和やかにお葬式を行いたいときにおすすめの葬儀です。

お寺から僧侶を呼ぶ場合、定額プランを選ぶのが賢明です

お寺から僧侶を呼んだ場合の費用は、数十万円になります。また、戒名を付けてもらう場合、戒名の内容によっては非常に高額となる場合があります。

しかし、最近では、お寺から僧侶を呼ぶ寺院手配にも、格安の定額プランで対応してくれるサービスがあります。


ナビゲーション