よりそうのお葬式 緊急の依頼や電話にも対応

「よりそうのお葬式」は、緊急の依頼にも対応可能ですか?

「よりそうのお葬式」は、緊急の依頼にも対応可能です。

よりそうのお葬式では、緊急の依頼にも、24時間、365日、全国対応で依頼に応じてくれます。

緊急時には「よりそうのお葬式」に連絡

ですので、

  • 今すぐ葬儀の依頼をしたい
  • そのために葬儀社に手配をしてもらいたい
  • ご遺体が病院に安置されているがどうすれば良いか、分からない
  • これからどのような準備をすべきか相談したい

等の質問にも、すぐに答えてくれます。

お葬式やご遺体の搬送のことなど、緊急の依頼やご相談は、こちらの無料の電話番号で受け付けています。よりそうのお葬式の経験豊富な相談員が丁寧に対応してくれます。

よりそうのお葬式 無料相談

ご遺体の搬送が必要なときは「よりそうのお葬式」に電話しましょう

特に、病院でお亡くなりになったとき等、「よりそうのお葬式」にご遺体の搬送を電話でお願いすると、1時間程度で迎えに来てくれることになっています。

病院で逝去されると、すぐにご遺体の移動を求められることが多いため、依頼する葬儀社を短時間で決めなければいけません。そういった緊急の場合でも、慎重に葬儀社を選ぶことができるように、よりそうのお葬式では、以下の3点を約束しています。

  • 1、搬送後、葬儀依頼をキャンセルしても費用は発生しません。
  • なお、ご遺体の搬送は、お迎え先(病院や警察)から安置先まで50km圏内の場合に無料となっています。それを超えると、有料になるので注意をして下さい。
  • 2、ご遺体搬送中、他社と比較していただいても構いません。
  • これは、搬送は緊急のお願いであるため、葬儀の依頼とは別に、ご遺体の搬送だけのお願いでも構わないということです。
  • 3、搬送担当者とお話いただいてから決めても構いません。
  • これは、葬儀をよりそうのお葬式に依頼する前に、ご遺体の搬送時に、よりそうのお葬式の料金やサービスなどについて、搬送担当者にお聞きしてから決めても良いということです。

ご遺体はどこに搬送すればよいのですか?

病院でお亡くなりの場合

病院でお亡くなりの場合、ご遺体を別の場所に移動(搬送)しなければなりません。その際病院に出入りしている葬儀社(専属の葬儀社のようなものです)を紹介されることがありますが、断ったからといって失礼にはなりません。

ただし、そのように紹介された葬儀社で葬儀を行なう場合、ご遺体の搬送はその葬儀社にお願いをすることはできます。

しかし、葬儀をお断りした場合、搬送をどこに依頼するかが問題になります。そんな時、よりそうのお葬式の無料電話で相談をすれば、搬送者の依頼も受け付けてくれます。

ご自宅でお亡くなりの場合

ご自宅でお亡くなりになった場合、すぐにかかりつけの主治医に連絡し、指示を仰いでください。病院がお休みの場合、最寄りの警察署に連絡をしましょう。その後、ご葬儀に関する流れや手配などについて、よりそうのお葬式に相談することができます。

ご遺体の搬送費用について【利用規約】

※以下、よりそうのお葬式の公式サイトに掲載されている内容をまとめました。

  • ■サービス名称
  • お迎えフリー
  • ■受付時間
  • 24時間365日受付可能
  • ■対応地域
  • 全国47都道府県で対応。ただし、担当者(葬儀社)の状況により、即時対応出来ない時間帯や地域がありますので、詳細はお電話にてご確認ください。
  • ■搬送範囲
  • お迎え先(病院や警察)から安置先まで50km圏内は無料です。
  • ※その距離を超えると、有料になりますので、注意しましょう。
  • ■ご安置先の選択
  • ご自宅か「よりそうのお葬式」の提携霊安室かは、ご希望に応じて選択することが可能です。
  • ※ただし、「よりそうのお葬式」の提携霊安室の場合、場所の指定はできません。緊急時ですので、空いている霊安室を利用することになります。
  • ■検討期間
  • 「よりそうのお葬式」にお問い合わせして「お迎えフリー」に依頼した時点から24時間以内※要望に合わせて期間の延長可能。24時間延長=15,000円(税抜)の費用が発生
  • ※この検討期間というのは、 「よりそうのお葬式」に葬儀を依頼するかどうかは、「お迎えフリー」に依頼してご遺体を移動した後にも検討可能で、その検討期間が「お迎えフリー」に依頼した時点から24時間以内で、それを超える場合は、料金が発生するということです。

②故人様のお体をご安置する方法をお決めください

亡くなった方のご遺体を、お葬式の当日までどこにご安置しておくか決める必要があります。その場所は、次の3つ中から、事情に応じて選ぶことができます。

●ご自宅でご安置を希望する場合

ご自宅でのご遺体の安置可能な場合、心置きなくご遺族と過ごすことができます。ご自宅でのご遺体の場合、枕飾りなどを設置させて頂きます。

●お預かりの場所でご安置を希望する場合

葬儀社指定の場所まで、ご遺体を移動しm専用の施設でご安置させて頂きます。無料で安置可能ですが、お付添や面会はできません。

●御付添いでご安置を希望する場合

ご遺族様がお付き添いの上、式の当日まで一緒にお過ごし頂ける専用施設でのご安置になります。そのため、施設の使用料が発生いします。

よりそうのお葬式で緊急時の対応が可能な理由

このような対応が可能なのは、「よりそうのお葬式」は、全国の多数の葬儀社と提携して、いつでも対応が可能な体制を整えているからです。

緊急時には、よりそうのお葬式がおすすめな理由

ご遺族が突然お亡くなりになることはどの家庭にもありうることですが、そのように緊急のお葬式が必要になったとき、何よりも心配なのは葬儀費用のことです。

よりそうのお葬式では、依頼者の要望に応じて、地域の葬儀社と連絡を取り、空いている葬儀場をさがして使うというシステムになっています。そのため、日本全国に対応でき、しかも安価に行うことができます。

また、実際に担当してくれるのは地域の葬儀社ですから、地域の事情もよく知っているため、安心して任せられるということで、高評価を得ています。

緊急のときに備えて、よりそうのお葬式に、資料請求もできます。

お急ぎの場合は、上記のように、24時間、365日、全国対応で対応してくれますが、事前調査や時間の許す場合は、資料請求をしたほうが色々な特典がついてくるという、お得なシステムになっています。

また、よりそうのお葬式の詳細はホームページでも知ることは可能ですが、資料請求をして送ってもらったパンフレットを見ると、全体を一括して見ることができたり、地域ごとの情報(例えば、地域の葬祭場の詳しい情報)なども付いてきます。

また、予め資料請求をしておけば、お葬式を依頼した際に、5,000円の割引がされたり、より詳しい情報が得られるという特典が付きますので、やはり資料請求をお勧めします。

また、よりそうのお葬式に資料請求の申し込みをするのは無料ですし、申し込みをしたからと言って、電話がかかってきたり、しつこい勧誘があったりということは一切ありません。

>>よりそうのお葬式に資料請求

★今なら「よりそうのお葬式」の「資料請求」をした方に限り、期間限定でオリジナルのエンディングノートをもらうことができます。

オリジナルのエンディングノート


 エンディングノート特集

 お坊さん便 

 

葬儀に関するQ&A

 

お葬式後の法事や法要

 

葬儀レビ

よりそうのお葬式

小さなお葬式

東京葬儀

いい葬儀

いい仏壇

ミキワの「墓じまい」

海洋散骨

もしもドットネット