よりそうお葬式に僧侶の手配をする「よりそうお坊さん便」の費用や方法、戒名について

お坊さん便よりそうお葬式

「よりそうのお坊さん便」とは、菩提寺のない方(特定のお寺とのつき合いがない方)が、お葬式や四十九日などの法要の際にご僧侶(お坊さん)を呼びたいときに僧侶の派遣を依頼することができるサービスです。

運営しているのは、テレビCMでも有名な「よりそうお葬式」です。
最近のテレビCMでは、武田鉄矢さんが女優の吉谷彩子さんと両手を合わせながら「よりそ~う」と口ずさむ、あのCMです。

画像の▶をクリックすると、動画が開始します。
音声が出ますのでご注意を!

ご参考に>>よりそうのお葬式公式サイト(資料請求もできます)

このページでは、「よりそうのお坊さん便」に僧侶手配をする方法、費用、戒名授与などについて説明してあります。

>>四十九日等の法事にお坊さん便の僧侶を呼ぶ方法について


スポンサーリンク

「よりそうのお坊さん便」サービスの概要

「よりそうのお坊さん便」は、インターネットを利用して僧侶の手配を依頼することで、派遣されてきた僧侶にお経をあげてもらうことができるサービスです。

「よりそうのお坊さん便」では、主要な七宗派に所属する1,300名以上のお坊さんと提携しており、依頼者の希望に適する僧侶が依頼した場所へ派遣されるシステムとなっています。

「よりそうのお坊さん便」を利用する費用は、全国一律で初回3.5万円からお願いすることができます。

なお、2019年度のお問い合わせ累積件数は、サービス開始当初の2014年度に比べて約18倍でした。つまり、依頼件数が約18倍になっているということですから、評価の高いサービスといえます。

2020年4月には、新型コロナウイルス感染の防止観点から、「お坊さん便の電話法要」を開始するなど、菩提寺のないあらゆる方に応えるためのシステムが提供されています。

※詳細の確認や申し込みは、お坊さん便のサイトからできます。
 >>よりそうのお坊さん便(公式サイト)

よりそうお坊さん便は、僧侶手配サービスの利用者数No.1です。お客様満足度も96%で評価も高いものとなっています。
引用:お坊さん便公式サイト

お葬式の僧侶手配 費用は 35,000~140,000円

お坊さん便では、お葬式に僧侶を呼びたい場合、費用は火葬式・直葬、一日葬、家族葬の違いによって、下表のように異なるものとなります。

  • 火葬式・直葬の場合、火葬場で読経します。
  • 一日葬の場合、告別式・火葬場で読経します。
  • 家族葬・一般葬の場合、お通夜・告別式・火葬場で読経します。

火葬式・直葬に僧侶を手配した場合

火葬式・直葬では、火葬場の炉前にて読経します。

※一般的に、火葬場の制約があるため、読経時間は5~10分という短時間となります。
また、一部地域では炉前での読経は行わず、 出棺前で読経する場合があります。

お勤め(読経)の内容

  • 炉前での読経 … 火葬場にて、お棺を炉の前に安置した後に読経します。
    目安:5〜10分

一日葬に僧侶を手配した場合

一日葬では、告別式、火葬の際に読経します。加えて、告別式の後に初七日法要の読経をすることで、1日に計3回の読経を行います。

お勤め(読経)の内容

  • 告別式の読経 … 祭壇の前に座り読経します。その間に参列者が順に焼香します。
    目安:40〜60分
  • 初七日の読経 … 本来は7日後に行う法要ですが、現在は一般的に告別式終了後に行います。
    目安:10〜20分
  • 炉前での読経 … 火葬場にて、お棺を炉の前に安置した状態で読経します。
    目安:5〜10分

家族葬・一般葬に僧侶を手配した場合

家族葬または一般葬では、通夜、告別式、火葬の際に読経します。これに加えて、初七日法要を繰り上げて行う告別式後の読経で、計4回の読経を行います。
また、通夜は告別式の前日に行われますので、ご僧侶は2日間に渡ってお勤め(読経)します。

お勤め(読経)の内容

  • 通夜の読経 … お通夜で祭壇の前に座り読経をします。その間に参列者が順に焼香をします。
    目安:20〜30分
  • 告別式の読経 … 祭壇の前に座り読経をします。その間に参列者が焼香をします。
    目安:40〜60分
  • 初七日の読経 … 本来は7日後に行う法要ですが、現在は一般的に告別式終了後に続います。
    目安:10〜20分
  • 炉前での読経 … 火葬場にて、お棺を炉の前に安置した状態で読経します。
    目安:5〜10分

戒名授与について

仏式において、故人につける名前を「戒名」といいます。

この「戒名」は、必ず必要というものではありません。
ただ、「戒名」がないと、位牌の表面に名前を書くときに困ってしまいますね。

もちろん、位牌の表面に戒名ではなく生前の名前を書いてはいけない、ということはありませんが、お仏壇に位牌を飾った場合、そこに書かれた戒名を気にする方が多くいます。
もし、位牌に戒名が書かれていない場合、親戚の方や友人がそれを見た時、あまりいい顔はしないでしょう。また、亡くなった父や母に対しても、何か申し訳ない気持ちが残っていて、こんなことならやっぱり、世間の人たちがやるように戒名をつけておけばよかった。と、後悔するかもしれません。

しかし、戒名をつけるには高額の費用が必要だったのだし、どこのお寺に頼めば良いのかもわからなかった。

家族の誰かを亡くした方が、こんな思いをして後悔するようなことがあるなら気の毒です。

「よりそうお坊さん便」では、20,000円という格安で「戒名授与」を受け付けています。
葬儀の読経を依頼した80%の方が、「戒名授与」を依頼されています。

ただし、戒名授与の費用は、20,000円からとなっていますが、戒名の位によって費用が異なります。

戒名を付ける際の基本

戒名を付ける際の基本は、一般的に以下のようです。ただし、宗派や地域等によって異なる場合があります。

  • 宗派にそった戒名を選ぶ
  • 先祖と一緒の墓に入る場合には、先祖と同じか、低い位の戒名を選ぶ
  • ただし、新たにお墓を立てる場合は、自由に選んでOK
  • 夫婦で入る場合には、戒名の位をそろえる

お寺の許可が必要な場合に注意!

お坊さん便では、基本的に特定のお寺とお付き合いのある方(門徒、檀家になっているとか、お寺にお墓を持っている等で判断ができます)のご依頼は、お寺とお客様の間でのトラブルを招くおそれがあるため、戒名授与をお断りしています。

なお、「何らかの事情でお寺のお坊さんにご依頼できない場合は、その旨を菩提寺に連絡し、必ず許可を得てから正式にご依頼ください」とのことです。

※「トラブルを招くおそれがある」とは?

お寺の許可が得られないまま、別の僧侶に法要を頼むと、以下のようなトラブルになる場合があります

  • 法要や戒名授与のやり直し
  • お寺のお墓に納骨ができなくなってしまう
  • 代々の納骨済みのお骨を返してもらえない

ご家族・ご親戚に関わるとても重要な事ですので必ず許可を取るようにしましょう。
万が一トラブルになった場合でも、「よりそうお葬式」で責任を負うことはできません。

なお、このような場合には、「別の僧侶に法要を依頼することに関して」お寺の許可をいただける場合があります

  • お寺が遠方にある
  • お寺のご住職にやむを得ない事情がある
  • お寺のご住職と法要の希望日が合わない

上記のようなご事情がある場合は、よりそうお葬式に相談を依頼してみましょう。

お坊さん便の申込みやご相談はこちらからできます
>>よりそうお葬式の公式サイト「僧侶手配の問合せフォーム」

お坊さん便のご利用方法

  • ステップ1  お問い合わせ お電話・メールフォームにてお問い合わせください。
  • ステップ2  お坊さんご挨拶連絡 担当のお坊さんからご挨拶の連絡を行います。当日の準備など質問することができます。
  • ステップ3  当日 ご指定の場所にお坊さんが伺い、読経を行います。

※戒名授与の場合はステップ3にて戒名授与を行います。授与の方法はお坊さんによって異なります。

お支払方法


現金(一括)の場合


すべての施行が終了した後、お坊さんに直接手渡しで料金のお支払いをします。
その際、通常の白い封筒に料金を入れてお渡しする方法で結構です。

※当日に、お支払いすべき金額の現金のご用意を忘れないようにご注意をしてください。

クレジットカード決済の場合


ご予約の際に、クレジットカード決済を選択できます。
24時間365日決済可能です。
Visa、MasterCardのクレジットカードに対応しています。
<注意>JCB・American Express・Diners Club等には対応していません。

後払いの場合

施行後にコンビニ、銀行で後払いができる支払い方法ですから、こちらの方が良いという方もいます。

株式会社よりそうについて

2009年3月に設立後、2013年に「よりそうお葬式(旧名:シンプルなお葬式)」「よりそうお坊さん便(旧名:お坊さん便)」の提供を開始しました。
高齢化や核家族化による葬儀・供養の価値観の変化等を取り入れたサービス内容が支持され、問い合わせ件数を伸長させています。
2018年3月には葬儀・法要・供養等の「ライフエンディング」サービスをワンストップで提供するブランド「よりそう」を発表。事業成長を加速しています。

よりそうお葬式
  • 代表者                  代表取締役 芦沢 雅治
  • 設立                     2009年3月
  • 資本金                  29億9,567万円(資本準備金含む)
  • 社員数                  約100名
  • 所在地                  東京都品川区西五反田2-11-17 HI五反田ビル4F
  • 事業内容              インターネットを介した葬儀・供養サービスの提供


【関連記事】

こちらは、本寿院の

タイトルとURLをコピーしました