よりそうお葬式で家族葬の費用を安価にする方法

家族葬 よりそうお葬式
スポンサーリンク

よりそうお葬式の家族葬「よりそう家族葬」には、「1日プラン」と「2日プラン」と「華やかプラン」があります。

よりそうお葬式の家族葬は、「よりそう家族葬」と言います

そして、よりそう家族葬には3つのプラン「一日プラン」「二日プラン」「華やかプラン」があります。

  • 「一日プラン」は、お通夜を行わずに、告別式のみを一日で行います。お葬式の費用や参列者のご負担を抑えることができ、30名程度までの人数でお別れの儀式ができます。
  • 「二日プラン」は、家族の方が中心になってお通夜と告別式を小規模で行なうことができるため、二日間にわたり他人に気兼ねなく、ゆっくりとお別れができます。      
  • 「華やかプラン」は、家族の他に多くの参列者(30名以上がおすすめ)をお招きしてお通夜と告別式を行うことができるため、多くの方にお別れの機会を設けることができます。

家族葬に友人を呼んでもいいんですか?という質問について

よくある質問で「家族葬に友人を呼んでもいいんですか?」と言うものがあります。

実は、「家族葬」に明確な決まりがあるわけではなく、参列してもらいたい人を決めるのは、葬儀を行うご遺族が自由に行ってよいことになっています。

ですので、あまり「家族」という言葉にこだわらず、家族中心に集い、そこに家族同様に親しい親戚や友人、また故人とも親しかった友人をお呼びすればよい、ということになっています。

また、葬儀に対して、故人が生前に希望していたことがあるかもしれませんので、故人やご遺族の意見を元に決定すると良いでしょう。

なお、葬儀社の都合などによって参列者の人数を目安に決めるべき場合もありますが、一般的には30人程度までなら家族葬に該当するとされています。

このため、よりそう家族葬でも、「一日プラン」と「二日プラン」では、30人程度以内、「華やかプラン」では、30人以上がおすすめの人数となっています。


では、以下に、よりそう家族葬の3つのプラン「一日プラン」「2日プラン」「華やかプラン」のそれぞれの内容を順にご説明します。

  よりそう家族葬「一日プラン」の内容

よりそう家族葬「1日プラン」は、お通夜を行わずに、告別式のみを一日で行うお葬式の内容になっています。お葬式の費用や参列者のご負担を抑えることができ、しかも30名程度までの人数で行うお別れの儀式を行いたい方に多く選ばれています。

よりそう家族葬「一日プラン」は、このような方にオススメです

  • お通夜を行わずに、一日だけの葬儀を行いたい
  • 葬儀を1日だけにすることで参列者の負担を軽くしたい と思っています

さらに詳細を知りたい方はこちらをご覧ください↓↓
>>よりそう家族葬「一日プラン」の専用ページ
※こちらのページから資料請求もできます

▼よりそう家族葬の「一日プラン」で使用する棺や祭壇など
▼よりそう家族葬の「一日プラン」の生花祭壇など

よりそう家族葬の「一日プラン」に含まれるもの

よりそう家族葬「一日プラン」に含まれる用品です。他にご要望があれば有料となりますので、よりそうの担当者に電話等で相談をしてみましょう。


よりそう家族葬「二日プラン」の内容

よりそう家族葬「二日プラン」は、家族の方が中心になって通夜と告別式を小規模で行なうことができる葬儀プランです。

このような「二日プラン」は、気兼ねのない間柄だけで集い、二日間にわたりゆっくりとお別れができます。もちろん、ご家族や親族だけでなく、親しい友人もお呼びすることができます。

よりそう家族葬「2日プラン」は、このような方にオススメです

  • 家族や身内中心で、気兼なく、温かなお別れにしたい と希望している方
  • 他人に気をつかうことなく、故人との時間をできるだけ長く取りたいと思っている方

さらに詳細を知りたい方はこちらをご覧ください↓↓
>>よりそう家族葬「二日プラン」の専用ページ
※こちらのページから資料請求もできます

▼よりそう家族葬「二日プラン」で使用する棺や祭壇など
▼よりそう家族葬「二日プラン」の生花祭壇など。生花の量も少し多めに飾ることができます。

よりそう家族葬「二日プラン」に含まれるもの

よりそう家族葬「二日プラン」に含まれる用品です。他にご要望があれば有料となりますので、よりそうの担当者に電話等で相談をしてみましょう。


よりそう家族葬「華やかプラン」の内容

よりそう家族葬「華やかプラン」は、家族の他に多くの参列者(30名以上がおすすめ)をお招きし、故人を華やかに見送ることができます。

友人や知人、生前にお世話になった方など30以上の人数で、お通夜と告別式を華やかに行うことができるため、多くの方にお別れの機会を設けることができます。

よりそう家族葬「華やかプラン」は、このような方にオススメです

  • 家族以外にも多くの人を呼んだお別れにしたい と希望している方
  • より華やかな祭壇で故人を見送ってあげたいと思っている方

さらに詳細を知りたい方はこちらをご覧ください↓↓
>>よりそう家族葬「華やかプラン」の専用ページ
※こちらのページから資料請求もできます

▼よりそう家族葬「華やかプラン」で使用する棺や祭壇など
▼よりそう家族葬「華やかプラン」の生花祭壇など。生花は一日プランよりもさらに多めに飾ることができます。

よりそう家族葬「華やかプラン」に含まれるもの

「よりそう火葬式直葬プラン」に含まれる用品です。他にご要望があれば有料となりますので、よりそうの担当者に電話等で相談をしてみましょう。

よりそうお葬式に資料請求すると、お得なメリットがあります

以上の記事では、よりそう家族葬の3つのプラン「一日プラン」「2日プラン」「華やかプラン」のそれぞれの内容を簡単にご説明しましたが、スマホやパソコンの画面だけでは伝えきれない内容がたくさんあります。

そのため、よりそうお葬式では、ご希望の方に、非常に美しく印刷された内容の豊富なパンフレットやその他たくさんの資料などをお送りする準備ができています。

また、今、資料請求をすると、希望者の方に、よりそうお葬式のオリジナル「エンディングノート」がプレゼントされます。

さらに、よりそうお葬式に資料請求すると、「よりそうの会員割」が適用されるという特典も付きます。そして、実際にお葬式が必要になったときに、最大4万5千円の割引がされるという葬儀費の割引きサービスです。

資料請求はこちらからできます。
よりそうお葬式に資料請求すると、短日で郵送で届きますし、
勧誘めいた電話などは一切ありません。
>> 「よりそうお葬式で資料請求」

<簡単な資料請求の方法>上記の「よりそうお葬式で資料請求」をクリックすると、「よりそうお葬式」の公式サイトが開きます。そして、そのページの「資料を請求する」をクリックすると、下記のような資料請求の申込フォームが開きます。

なお、「よりそうお葬式」の場合、資料請求をしても先方から勧誘めいた電話等は一切ありませんので、気楽に申込できます。

▼「よりそうお葬式」の資料請求の申込フォーム(見本)↓↓
エンディングノートをご希望の方は「郵送で受け取る」にチェックを入れて下さい。


【関連記事】

よりそうお葬式の家族葬の支払い方法

また、よりそうお葬式を行った場合の支払いは、カード等でローンも可能ですから、緊急のお葬式には大助かりとなります。

家族葬の場合、36回の分割払いで、プランに応じて、月に12800円、13500円、14100円の支払いですから、負担はかなり軽くなると思います。


【注意点】「追加料金一切不要」に関する注意点

よりそうお葬式の「追加料金一切不要」には注意が必要

これは、「定額料金で追加料金が一切不要」というのは、最初に見積もりを作ったプランの範囲内で「追加料金が一切不要」ということです。

従って、プラン外の事態が起きて、それを葬儀社等にお願いする場合、その分は追加料金として支払う必要があります。

例えば、病院等からご遺体を運ぶ際に使用する寝台車は、プランでは50km以内が定額に含まれる料金で、その距離を超える場合、 10km毎に5,500円の追加料金が必要になります。

そのほかにも、プランに含まれないサービスを要求する場合、その分は、追加料金として発生します。これは、当然のことですが、「追加料金一切不要」に固執していると、トラブルのもとになりますので、何がプランに含まれているのかを資料請求等でよく知っておく必要があります。


※なお、「よりそうお葬式」では、追加料金のことに関してこのように説明しています。

原則的に、追加料金は掛かりません。但し、以下のようなケースにおいては追加料金が必要となる可能性があります。

  • 参列者への返礼品や食事を別途手配して頂いた場合
  • 僧侶へのお布施
  • 住民票がある地域以外(市民料金の適用外)の火葬場、及び公営葬儀場を使用する場合
  • 規定日数以上の期間においてご遺体の安置を希望される場合。1日あたり10,800円(消費税8%込)を要します。
  • お客様の希望でその他物品・サービスをご注文された場合

以上のように、「よりそうお葬式」では、追加料金がかからないといっても、それは原則であって、追加料金がかかる場合もある、ということを知っておくべきです。

どんな場合でも、追加料金がかからないとなると、不公平になってしまう場合もありますから。

そんなことを知ったうえでよりそうお葬式を有効に活用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました